地球環境を踏まえ、園芸・農業をテーマにした次世代園芸コラム。バラ栽培、ブルーベリー栽培、芝生、水耕栽培等の話題に熱いです。

店長ブログ

[338]水稲の食味を向上させるには?

『水稲の食味を向上させるには?』 というご質問をいただきました。 皆さんその「食味向上」について悩んでおり試行錯誤されています。 うまい方法があったら苦労しません。 しかし、このような回答ではそっけないので、水稲栽培のリ …

[337]バラ根頭がんしゅ病にはキトサン溶液

バラの厄介な病気として上げられるのが根頭がんしゅ病(根頭癌腫病)。 根や接ぎ木部分にごつごつしたこぶを多数生じる病気です。 病原はアグロバクテリウム ツメファシエンス(Agrobacterium tumefaciens) …

ウララ

[336]生菌と死菌

生菌(せいきん)は生きている菌です。 死菌(しきん)は死んでいる菌。 よく「生きた乳酸菌を腸まで届ける」というキャッチフレーズの乳製品を見かけますね。 最近では胃(胃酸)で消化されないよう生きた菌をカプセルで閉じ込め、腸 …

[335]市販の用土をカスタマイズして使う

『園芸用の用土を自分で作りたいが、どうしたらよいか?』 という質問をいただくことがあります。 用土は植える植物によって異なるので一概には言えませんが、しかし自分で作るのも大変です。 そこで、市販の用土を使って、それをカス …

[334]好光性種子には不織布を使おう

種まきの際に気にする必要のある事項、それはその種子が光を好むかどうかです。 というのも、種子の種類によっては、発芽時に光を好むものとそうではないものがあるからです。 そのなかで光を好むもの、これを好光性種子といいます。 …

[333]ネコブセンチュウ対策にトーマス菌

ネコブセンチュウは作物の根に瘤状の根に小さいコブつくり、株を弱らせ枯れてしまう厄介な害虫です。根にコブを作るのでネコブセンチュウ。 センチュウの退治は土壌消毒で行うのが一般的です。 クロルピクリンやDD剤などを使って消毒 …

[332]トーマスくんで土作り(コマツナ実例)

トーマスくん(トーマス菌)は農家さん向けに開発された資材です。 農家さんはプロ、つまり利益を得なければなりません。 そのためには良品増収が必須。 トーマスくんはそのための資材です。 今日は、茨城県のコマツナ農家さんのハナ …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

過去記事

Facebookもチェック

ご訪問感謝!

創刊:2007.03.01
フィードメーター - 感動の園芸・儲かる農業 感動の園芸・儲かる農業
たまごや商店
PAGETOP
Copyright © 感動の園芸・儲かる農業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.