創美味1号

創美味1号

読者からの質問

トマト(中玉)の肥料には何がお勧めですか?
創美味に興味がありますが、その中ではどれがいいですか?

たまごやの回答

このたびはお問合せをありがとうございます。

『トマトの肥料には何がお勧めですか?』

元肥としては、有機100%にこだわるか、初期から全体にわたってバランスの良い効果を求めるかで選択が変わります。

創美味(そうびみ)1号、創美味3号は化成肥料入りで有機100%ではありませんが、実際の現場でバランスの良い、効果のある配合になっている肥料です。

有機100%にこだわるなら、超味源(ちょうみげん)、カツオくん、ペプチドユーキが人気です。
いずれもアミノ酸が豊富に含まれるので、糖度上昇し、食味が向上します。

即効で効くのに、緩効性の有機肥料を使ったような味を実現するのがペプチドユーキです。ペプチドはアミノ酸の一種ですが、食味向上にはアミノ酸より良いと評判の肥料です。

いずれの肥料も微生物の力を必要としますので、使う前に十分に堆肥などを混入し土づくりをしておくことが重要です。

※いろいろ考えすぎて分からなくなったらカツオくんをお勧めします。

有機100%ぼかし

・活き活きカツオくん【15kg】有機質100%アガリエ菌含有ぼかし肥料(N4-P6-K1)
http://www.tama5ya.jp/product/76

・有機100%ぼかしペレット「超味源5-4-1」【20kg】
http://www.tama5ya.jp/product/147

・ペプチドユーキ(8-3-1)「大豆から作られた機能性肥料」【20kg】
http://www.tama5ya.jp/product/615

化学肥料混合のバランスのよい肥料

・創美味1号(6-3-3)【20kg】「有機質率82%のバランスの良い肥料」
http://www.tama5ya.jp/product/88

・創美味3号(8-5-5)有機60%・カニガラ入り万能ぼかし肥料【20kg】
http://www.tama5ya.jp/product/648

#世間では化学肥料を嫌う傾向にありますが、化学肥料を少し入れることでそれが微生物の活動の引き金になります。化成肥料が悪いということはありませんが、美味しさを追求するとやはり有機肥料に軍配が上がります。

 

関連記事: