農業分野では「エンドファイト」という技術があります。

エンドファイトとは植物体内に生息する共生菌のことで、これらの共生菌をうまく使うことで植物の生長を促し、結果的に増収、品質向上を狙うものです。

エンドファイトというと、エンド=終わり、ファイト=戦う、という意味みたいに聞こえますが、そうではなく、エンドファイト(Endophyte)=「endo=within」と「phyte=plant」をつなげた「植物の中」という意味を持つ造語です。

植物の共生菌は、植物自身の持つ免疫機能を活性化する有用菌を含んでおり、この菌を活用することで、農薬など外部からの薬を使わずに植物を活性化することができます。結果的に病虫害に強く農薬を減らせる技術です。

そのエンドファイト技術の上位に位置する技術があります。

「バイオスティミュラント」です。

バイオスティミュラント資材・マイコジェル

バイオスティミュラントとは?

バイオスティミュラントは、植物本来の生命力や機能を高め、耐寒性・耐暑性・病害虫耐性及び成長促進を促す物質及び、技術の総称です。

エンドファイトが内生菌(共生菌)なのに対し、バイオスティミュラントは微生物に限らずアミノ酸、金属錯体、ベタイン、糖類、タンパク質類、酵素、ビタミンなども含まれます。

これらアミノ酸などを少量投与で植物の成長に関与するため生物刺激資材とも言われます。

当店でも、こういった最新技術による資材を積極的に取り入れています。

マイコジェル(MYCOGEL)高濃度菌根菌(ゲル状)250ml、500ml
バイオスティミュラント資材第一弾ともいえる菌根菌資材です。
スペイン・キミテック社が国際特許として所持する約90系統の菌種のうち、日本の作物や栽培形態に適した菌根菌を採用した、ジェル状の超濃縮菌根化剤としたもの。
有用な特定菌種を純枠培養しているため、他の微生物や不純物が極めて少ない高純度濃縮資材(5,000,000散布体/100ml)です。
根の生長が促進され、植物の活力がアップすることで、健全な株を作り、結果、品質の良い収穫物、収量をアップさせます。

ライゾー(RHYZO)【1kg】有機発根促進剤
第二弾はこれ。

ホルモン剤を含まない天然の発根促進剤です。
アミノ酸、リン、ビタミンの相乗効果で発根を促進します。

肥料成分とミネラル、フルボ酸(腐植)ほか、「バイオスティミュラント(生物刺激資材)」としてのアミノ酸、ベタイン、糖類、タンパク質類、酵素、ビタミン等、植物原料由来の物質を多く含んでいます。
果樹、野菜、花弁類すべての植物で使用できます。

ボンバルディア【1L】アミノ酸・有機活力液肥(マイコジェル、ライゾーと併用可能) 
そして第三弾。

マイコジェル、ライゾーと併用可能な新世代のバイオスティミュラント液肥です。

植物由来の天然資材を独自の技術で特殊発酵し、植物が吸収しやすいレベルまで堆肥化した有機活力液肥です。細菌発酵による特殊な製法で作られた有機活力剤で、豊富なアミノ酸を植物体に速やかに供給します。

肥料成分とミネラル、フルボ酸(腐植)ほか「バイオスティミュラント(生物刺激資材)」としてのアミノ酸、べダイン、糖類、タンパク質類、酵素、ビタミン等、植物原料由来の物質を多く含んでいます。
菌根菌資材「マイコジェル」や発根促進剤「ライゾー」は余計な微生物を嫌います。その点ボンバルディアは大丈夫。ぜひ併用してみてください。

バイオスティミュラント資材一覧

関連記事: