十和田水砂(とわだみずすな)は十和田湖周辺で採掘される軽石(パーライト)です。

この十和田水砂はとても優れもので、水はけ、通気性と、水持ちという反する条件をバランスよくクリアしてくれる軽石なのです。

十和田水砂は吸水率70%以上。
かなり高い保水力です。
そしてそれ以上の不要な水分は排水されます。

十和田水砂小粒

この特徴を生かして、バラに最適な用土を作ることができますので、紹介したいと思います。

ジュリア

混合する割合(合計で10)

・茨城産硬質赤玉土(小粒)…4
・茨城産硬質赤玉土(中粒)…2
・十和田水砂(小粒)…1
・ココピート(4S)…1
・もみがらくん炭…1
・完熟牛ふん堆肥…1

より軽く作りたい場合は、赤玉土を減らし、十和田水砂を増やすといいでしょう。

この用土は粒がつぶれにくい用土配合で、寒い地方の凍害や霜対策にもなる配合になっています。
山野草、さつき、盆栽、おもと、洋ラン、観葉植物にも使えます。

また、有機質率が低いので、コガネムシ対策にもなります。
有機質、肥料分は少ないので、元肥に緩効性のものをしっかり与えてください。

茨城産硬質赤玉土(小粒)…4
茨城産硬質赤玉土(中粒)…2
十和田水砂(小粒)…1
ココピート(4S)…1
もみがらくん炭…1
完熟牛ふん堆肥…1

◆おすすめの有機質肥料
創美味3号(8-5-5)有機60%・カニガラ入り万能ぼかし肥料【20kg】

関連記事: