まだまだ暑い日が続きますが、この時期にゲットしておきたいのがネギ類の球根です。
ニンニクやタマネギ、アサツキなど。

ネギ類は、種から栽培すると収穫までおよそ1年半から2年かかります。
なので、種ではなく、種を播いて1年ほどした球根(または苗)を使うのです。
日本人は気が短いので(笑)

種まきをして1年ほど経った夏。
小さな球根が育っています。
しかしそのままにしておくと、暑さで腐ってしまうので、6月-7月にいったん掘り上げ、涼しい軒下などに保管し、涼しくなったころに再度植え付けます。

その種球ですが、おススメなのがラッキョウ。
それも沖縄 島らっきょです。

沖縄 島らっきょは沖縄の名産。
観光に訪ねると必ず食卓に出てきます。
シャキシャキ美味しいです。

ネギやニンニクにはアリシンという物質が含まれ、ビタミンB1の吸収を高め、血液の循環をよくするとされます。沖縄では島らっきょは健康野菜として重宝されています。

島らっきょは品種が数種ありますが、当店販売の島らっきょは原種です。
きわめて貴重品。

スーパーで沖縄 島らっきょ見かけたら値段を見てください。
1kgで5000円位します(ぎょえー)!

これはもう自家栽培しかありません。

栽培すれば100gの種球から500g~1kgの収穫が可能です。
原価498円ほど。※2018.8月現在
高級食材の沖縄 島らっきょは高価なので自家栽培がおススメです。

栽培は難しくはありません。
植付け時期は7~10月頃まで。収穫時期は翌年4~6月頃です。
栽培地は水はけのよい日なたを好みますが多少日陰でも育ちます。
砂地のようなやせ地でも育ちますが、その場合は肥料をやったほうが収量が増えます。

土作りには万能トーマスを使ってみてください。
元肥にはアミノ酸が多く含まれる魚粉系の「フィッシュサプリ」をおススメします。
収量の増大だけでなく食味の向上も期待できます。

万能トーマス【5kg】

フィッシュサプリ【2kg】

高級食材の沖縄 島らっきょ。
ぜひチャレンジしてみてください。

【沖縄産】沖縄 島らっきょ【100g】沖縄健康野菜(栽培用種球)
※販売期間は7月~10月ですが、なくなり次第終了します。

関連記事: