トーマスくんは農家さん向けに開発された資材です。
農家さんはプロ、つまり利益を得なければなりません。
そのためには良品増収が必須。
トーマスくんはそのための資材です。

いままでは、増収のため化学肥料を使い、そのせいで病害発生すれば農薬を使い、再び化学肥料を使い、さらに農薬を使うという悪循環。
これは微生物を無視した農業です。

しかし植物は、環境さえしっかりしてれば自分ですくすく育つのです。
そのためには、まず土作り。
微生物環境を復活させます。

トーマスくんで土作り
 ↓
微生物環境復活
 ↓
根張り増強
 ↓
健全生育
 ↓
病害軽減
 ↓
増収

この流れをしっかり認識してください。
土作りは難しくはありませんが、年数はかかります。
毎年、少しづつ改良に心がけていきましょう。

今日は、肥料の大食いで有名なアスパラガスの栽培向けのトーマスくん実例です。


アスパラガスは一旦植えれば10年位は植えっぱなしで収穫できる作物です。
秋には地上部は枯れ、春に芽が出てきます。
その若芽を収穫します。

そのため芽が出る前に圃場整備をしなくてはならず、毎年12月から1月までは大忙し!
お正月返上で作業します。

使う資材はトーマスくん中心に有機100%です。
※創美味には微生物のスタートアップに必要な窒素分として硫安を加えてあります。

元肥(10aあたり)
牛ふん堆肥:135袋(約2000kg)
米ぬか:10袋(200kg)
スーパー源肥:10袋(150kg)
ミネラルこんぶ:5袋(75kg)
創美味1号:6袋(90kg)
フィッシュサプリ:3袋(60kg)
BG土づくり元:6袋(120kg)
トーマスくん:4L
穂宝源:4L

これらを元肥として畑に入れ込み、耕耘、畝たてします。

家庭菜園の場合は1/10(100平方m/30坪)もしくは1/100(10平方m/3坪)に換算して使用します。

家庭菜園用トーマス菌セット(30坪用)
《セット内容》
トーマスくん:1Lx1本(400ml)
穂宝源:1Lx1本(400ml)
牛ふん堆肥:15kgx14袋(約200kg)
米ぬか:20kgx1袋(20kg)
スーパー源肥:15kgx1袋(15kg)
ミネラルこんぶ:15kgx1袋(7.5kg)
創美味1号:20kgx1袋(9kg)
フィッシュサプリ:20kgx1袋(6kg)
BG土づくり元:20kgx1袋(12kg)

※カッコ内は1回の使用量
このセットで春、秋の年二回の作付けに足りる量となります。

関連記事: