トーマスくん(トーマス菌)は農家さん向けに開発された資材です。
農家さんはプロ、つまり利益を得なければなりません。
そのためには良品増収が必須。
トーマスくんはそのための資材です。

今日は、茨城県のコマツナ農家さんのハナシ。

コマツナは周年栽培できる便利な作物ですが、そのため圃場が疲れやすいです。
いままでは、増収のため化学肥料を使い、そのせいで病害発生すれば農薬で土壌消毒を行ってきました。

しかし、ある時、株が不ぞろいになったりボリュームが小さくなっていることに気が付いた。
根の張り方も貧弱になってきていると…
これは土壌に問題があると気が付き、トーマス菌を導入することになりました。

◎当初の施用資材(10aあたり)

土づくり資材

たい肥(自家製)…1.5トン
米ぬか…8袋(160kg)
スーパー源肥…6袋(90kg)
ミネラルこんぶ…3袋(45kg)
BG土づくり元(有機石灰)…10袋(200kg)
トーマスくん…3L
穂宝源…3L

元肥え

超味源…6袋(120kg)
創美味3号…7袋(140kg)

葉面散布

バイオガード…1000倍液を定期的に散布

当初はあまり効果が出ませんでしたが、2作目より驚くほど土が良くなり、増収と品質向上に満足されています。
土壌消毒や農薬の散布もしないで済むので省力化にもなりました。

コマツナは年8回くらいは収穫できますが、土づくりに時間が割けるよう年間5~6回程度の作付けにしたほうが結果的に収量、品質ともに良い栽培ができるようです。
ぜひ、土作りにトーマス菌を使ってみてください。

【100平方m/30坪用】 トーマス菌 土づくり(9種)コンプリートセット 
《セット内容》
トーマスくん:1Lx1本(400ml)
穂宝源:1Lx1本(400ml)
牛ふん堆肥:15kgx14袋(約200kg)
米ぬか:20kgx1袋(20kg)
スーパー源肥:15kgx1袋(15kg)
ミネラルこんぶ:15kgx1袋(7.5kg)
創美味1号:20kgx1袋(9kg)
フィッシュサプリ:20kgx1袋(6kg)
BG土づくり元:20kgx1袋(12kg)

※カッコ内は1回の使用量
このセットで春、秋の年二回の作付けに足りる量となります。(通常栽培)

関連記事: