当店のショップページ左にリンクがあります。

芝生づくりに向く資材

しかし、このリンク先には48件ほどの商品が並んでいて、どれを選んでよいかわからない状態です。いつのまにかこんなに増えてしまいました。

そこで今回は、この中で5点ほど選んでみたいと思います。

万能トーマス|海藻・カニガラ入り堆肥【5kg】 

芝はミミズ対策として有機物を使わない方法が一般的です。ゴルフ場ではコスト管理の意味からもあまり有機物を使いません。
しかし芝の立場からしたら有機物、ほしいと思います。
そんなときに手軽に使えるのが万能トーマスです。
トーマス菌を配合した堆肥で、粒度も揃っているので芝生に上振りだけで有機物の補給ができます。
また芝生のサッチ除去にも使えるので便利で有用な資材です。

一般農業園芸用キトサン溶液【即効性と持続性】【1L】 

キトサン溶液

キトサン溶液

食用醸造酢と大手メーカー製の高価なキトサン粉末を使用した溶液です。
キトサンを散布すると酵素、免疫作用で、植物自体を活性化します。
病害虫対策にぜひお使いください。
分子量の異なるキトサンを混合して使っていますので、葉面散布はもちろん、土壌潅注にも効果があります。

ロッキィFG|根に酸素を届けるシャワーヘッド

園芸家 深町貴子さんが考案した根に空気を届ける画期的散水ノズルがロッキィFGです。
散水する水の中に細かい泡状の空気を取り込んで散水する仕組みで、薬品を使うのではなく物理的に酸素を供給するので安全安心。
電源はなくホースに繋ぐだけなので簡単・長持ち。
これで水を撒くたびに酸素を供給、芝生を生き生きとさせる魔法のようなシャワーヘッドです。

バチルス菌液|納豆菌を配合した植物健全育成剤 

バチルス菌液は枯草菌・納豆菌の仲間で、枯れ草に寄生して分解する力があります。
この作用を利用して、芝生のサッチ分解に利用します。
バチルス菌は糸状菌(カビ菌など)を抑える働きがありますので芝生の病害対策や健全育成に使える資材となっています。

光合成細菌-土壌環境改善の有用微生物

ゴルフ場のグリーンは特に管理が難しく、しかも常に一定の状態を保つ必要があります。病害などもってのほか。そんなグリーンのメンテナンスに使われているのが光合成細菌です。菌体の50%以上がタンパク質( アミノ酸) なので肥料にもなり、また他の有用微生物の餌ともなります。プロ用資材。

ということで、芝生の向く資材厳選5点を紹介しました。
そのほかにもいろいろありますのでお試しください。

関連記事: