地球環境を踏まえ、園芸・農業をテーマにした次世代園芸コラム。バラ栽培、ブルーベリー栽培、芝生、水耕栽培等の話題に熱いです。
店長ブログ
  • HOME »
  • 店長ブログ »
  • 6月の園芸作業

6月の園芸作業

[228]元肥えに有機100%肥料「超味源」を使う

今期の作物を決めた後に、その作物に合った肥料の計画を立てます。 その際、まず全体の施肥量を【与えすぎないように】決めます。 肥料は一旦与えると引き算ができません。 元肥は少なめに、足りなくなったら追肥で少しづつ補給します …

[227]有機肥料の肥効をコントロールする

フィッシュサプリをご活用のお客様より肥効についてご質問をいただきましたので、ここでまとめたいと思います。 定植時の元肥のあと、追肥のタイミングは皆さん悩むところです。 作物によって元肥の消費も違いますし、吸収する量も違い …

[201]化成肥料の成分比と有機肥料の成分比

化成肥料を買う場合には、その成分比を気にして買いますね。 例えば化成肥料 N8-P8-K8とあれば、これは窒素8-りん酸8-カリ8の割合で含まれている肥料です。 N8-P8-K8とある場合は、これはパーセントですから、こ …

[200]読者Q&A『芝生のモグラ対策』

◆読者からの質問 庭の芝生にモグラが山を作って台無しです。 対策はありますか? ◆たまごやの回答 このたびはお問合せをありがとうございます。 『芝生のモグラ対策』 きれいに手入れをしている芝生に、ある日突然、小さな山が点 …

[199]芝生の雑草対策(西洋芝)

前回のコラムで、日本芝に使える安全性の高い除草剤のハナシをしました。 では西洋芝に使える除草剤は無いのか…? 大丈夫!あります! 西洋芝でも使える除草剤はなかなか見当たりませんがちゃんとあります。 それが、シバキープPr …

[163]キトサン溶液でおいしい葉物野菜を作ろう

今回は、葉物野菜にキトサン溶液を使う方法をご紹介します。 キトサン溶液を使うことで、生育は早まり、大きく肉厚で美味しい葉物野菜が出来ます。 またキトサン溶液は土壌微生物を活性化し、根張り増強します。 微生物群のバランスを …

1 2 »

Facebookもチェック

ご訪問感謝!

創刊:2007.03.01
フィードメーター - 感動の園芸・儲かる農業 感動の園芸・儲かる農業
たまごや商店
PAGETOP
Copyright © 感動の園芸・儲かる農業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.