地球環境を踏まえ、園芸・農業をテーマにした次世代園芸コラム。バラ栽培、ブルーベリー栽培、芝生、水耕栽培等の話題に熱いです。
店長ブログ
  • HOME »
  • 店長ブログ »
  • 8月の園芸作業

8月の園芸作業

[235]種まきには専用の用土を使おう(秋播き)

まだまだ暑い日が続きますが、園芸農業シーンでは冬野菜、お正月用や春花壇用の苗などの準備のため、種まきの季節となります。 早くに楽しむには暑いうちに種まきします。 涼しくなってからでは遅いこともありますので。 で、種まきで …

[233]糖度を上げる方法

トマトやパプリカ、ナスなどの果菜類やイチゴ、さくらんぼなどの果実類。 いずれも品質の一環として「甘さ」は重要です。 しかし糖度をあげるのは結構難しく、闇雲に肥料を与えても甘くなるもんではありません。 果実が甘くなるには仕 …

[206]読者Q&A『芝生にスプリンクラーを使いたい』

◆読者からの質問 芝生にスプリンクラーを使ってみたいと思います。 種類があるようですが、どちらを使ったらよいかわかりません。 教えてください。 ◆たまごやの回答 このたびはお問合せをありがとうございます。 『芝生にスプリ …

[205]トマトのなり疲れの時期に効く肥料あれこれ(2)ハイブリッド液肥『ライフイン』

トマトなど夏野菜、夏果菜の収穫も大詰め。 ここらで一発なり疲れを解消したい季節となりました。 そんなとき、お勧めしたいの肥料第二弾がこれです。 ◆【腐植酸入り液肥】機能性ハイブリッド液肥『ライフイン』(1-10-6-ca …

無農薬トマト

[168]秋冬野菜の種まき・定植にオルトラン粒剤で害虫予防

秋冬野菜の種まき、あるいは苗の定植の季節となりました。 その作業にお勧めの資材がこれです。 →オルトラン粒剤DX えー?農薬使いたくないー。 という声がたくさん聞こえてきそうですが、ちょっと待ってください。 秋冬野菜の栽 …

オルトランDX粒剤

[132]暑い夏は土作りに最適

暑い夏がやってきました。 炎天下での園芸作業はなかなかしんどいのでさぼりがちになりますねぇ。 でも、プロの農家さんは、もう秋冬野菜に向けて活動し始めています。 この暑い時期に行なうのが土作り。 気温が高いと微生物も良く働 …

Facebookもチェック

ご訪問感謝!

創刊:2007.03.01
フィードメーター - 感動の園芸・儲かる農業 感動の園芸・儲かる農業
たまごや商店
PAGETOP
Copyright © 感動の園芸・儲かる農業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.