地球環境を踏まえ、園芸・農業をテーマにした次世代園芸コラム。バラ栽培、ブルーベリー栽培、芝生、水耕栽培等の話題に熱いです。
店長ブログ
  • HOME »
  • 店長ブログ »
  • 病虫害対策

病虫害対策

[363]椿油粕を湿潤剤として使う

椿油粕(つばきあぶらかす)という肥料があります。 肥料といっても、成分は窒素1.1%、リン酸0.3%、加里1.0%くらいしかなく肥料としては力不足です。 また天然物のため成分はロットごとに異なるため「肥料」区分ではなく「 …

[337]バラ根頭がんしゅ病にはキトサン溶液

バラの厄介な病気として上げられるのが根頭がんしゅ病(根頭癌腫病)。 根や接ぎ木部分にごつごつしたこぶを多数生じる病気です。 病原はアグロバクテリウム ツメファシエンス(Agrobacterium tumefaciens) …

ウララ

[333]ネコブセンチュウ対策にトーマス菌

ネコブセンチュウは作物の根に瘤状の根に小さいコブつくり、株を弱らせ枯れてしまう厄介な害虫です。根にコブを作るのでネコブセンチュウ。 センチュウの退治は土壌消毒で行うのが一般的です。 クロルピクリンやDD剤などを使って消毒 …

[312]アブラナ科の種まきに最適「勝太郎」

2018年7月。 まだまだ暑い日が続きますが、農家さんではそろそろ種まきの準備に入っています。 秋冬野菜やお正月の鉢物など、暮れに間に合わせるには7-8月の暑い時期に種まきします。 そして、その時期に人気の野菜や鉢物はア …

[309]トマトの尻腐れ病で転流阻害を疑う

尻腐れ病はトマトの実のお尻の部分が黒く変色し、腐ったようになる病気です。 実際には菌による病気ではなく生理障害です。 カルシウムの不足が原因とされています。 ところがカルシウムを与えているのに、カルシウム不足になってしま …

[300]クロタラリアをセンチュウ対策に使う

クロタラリアはマメ科の植物。 根を深く張るので硬盤破砕効果があります。 またマメ科の植物は空中窒素を固定して肥料にもなるので緑肥としても人気の植物です。 このクロタラリアはセンチュウ抑制効果もあります。 クロタラリア属と …

1 2 3 6 »

Facebookもチェック

ご訪問感謝!

創刊:2007.03.01
フィードメーター - 感動の園芸・儲かる農業 感動の園芸・儲かる農業
たまごや商店
PAGETOP
Copyright © 感動の園芸・儲かる農業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.