地球環境を踏まえ、園芸・農業をテーマにした次世代園芸コラム。バラ栽培、ブルーベリー栽培、芝生、水耕栽培等の話題に熱いです。
店長ブログ
  • HOME »
  • 店長ブログ »
  • キトサン溶液

キトサン溶液

[320]キトサンの抗菌効果

キトサンはカニやエビなどの甲殻類の殻から作られます。 原料は日本国内で水揚げされた紅ズワイガニです。 水揚げされた紅ズワイガニは缶詰にされますが、加工後に残るのが外側の殻です。廃棄されるこれらを再利用して精製されたのがキ …

[306]キトサンと放線菌のハナシ

放線菌という細菌がいます。 種類は2800種類くらいいるそうですが、この放線菌をどう使うかが今後の農業の要ともいえるそうです。 というのは、病害を引き起こすのは、糸状菌というカビの仲間。 この糸状菌を抑えてくれるのが放線 …

[291]キトサン溶液をバラに使う

バラはなんといっても鑑賞が主な目的。 花の色、形、咲き姿もはもちろんのこと葉の色艶なども大事な要素です。 バラへのキトサン溶液施用は最高の効果があります。 色艶が大変良く、深みのある鮮やかな花色を実現します。 ゴージャス …

[289]キトサン溶液を果樹に使う

キトサン溶液の人気が根強いです。 特に果樹農家さんからの注目度が高いです。 まもなく芽吹きですが、その前にすでに根が動いていますので、キトサン溶液を施用するとよいと思います。 ・キトサンとは? キトサンはカニやエビなどの …

[241]キトサン溶液とカルシウム海藻エキスの相乗効果

常連のお客様より貴重な報告をいただきました。 ナスを栽培している方ですが、毎年尻腐れ病にお悩みとのこと。 カルシウム不足とのことで、カキガラをクエン酸で溶かし、その100倍希釈液を土壌潅注で試みましたが思うように効果が出 …

[214]読者Q&A『連作障害予防はトーマスくんとキトサン溶液どっち?』

◆読者からの質問 お尋ねします。 連作防止に(とまと・きゅうり)の収穫終了した後、ここ5年くらいキトサン150倍液を土壌に散布してきましたが、トーマスくんとどちらが良いでしょうか? ◆たまごやの回答 このたびはお問合せを …

1 2 3 4 »

Facebookもチェック

ご訪問感謝!

創刊:2007.03.01
フィードメーター - 感動の園芸・儲かる農業 感動の園芸・儲かる農業
たまごや商店
PAGETOP
Copyright © 感動の園芸・儲かる農業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.