地球環境を踏まえ、園芸・農業をテーマにした次世代園芸コラム。バラ栽培、ブルーベリー栽培、芝生、水耕栽培等の話題に熱いです。
店長ブログ
  • HOME »
  • 店長ブログ »
  • 土壌改良剤

土壌改良剤

[332]トーマスくんで土作り(コマツナ実例)

トーマスくん(トーマス菌)は農家さん向けに開発された資材です。 農家さんはプロ、つまり利益を得なければなりません。 そのためには良品増収が必須。 トーマスくんはそのための資材です。 今日は、茨城県のコマツナ農家さんのハナ …

[330]トーマス菌で自根苗栽培

苗を選ぶときによく言われるのが「接木苗(つぎきなえ)にすると丈夫に育つよ」です。 接木苗とは「病気などに強い丈夫な台木」に、「繊細な品種の穂」を継いだ苗のこと。 たとえばかぼちゃの台木にきゅうりの品種苗を継いだもの。 こ …

[329]トーマスくんで土作り(アスパラガス実例)

トーマスくんは農家さん向けに開発された資材です。 農家さんはプロ、つまり利益を得なければなりません。 そのためには良品増収が必須。 トーマスくんはそのための資材です。 いままでは、増収のため化学肥料を使い、そのせいで病害 …

[315]果実の甘みを向上させる「ステビア」

ステビアを与えると甘みが向上するといいます。 特にイチゴ農家さん、トマト農家さんでは、どうも秘密兵器らしいです(笑) ステビアはキク科の植物。 その葉や茎などにすでに甘みがあります。 このステビアを粉末にして作物に与える …

[302]酸性土壌を石灰で中和する

日本は酸性雨の影響で、何もしないと畑は酸性に傾きます。 また、有機質の肥料を与えていると、残留物で酸性に傾いていきます。 窒素分として硫安が使われている肥料も肥料成分を奪われた後に残る硫酸根により酸性化します。 硝酸系、 …

[293]ブルーベリーの植え付けに使うピートモスは?

ブルーベリーを植えつける場合は、鉢植えでも地植えでも必ず酸度未調整のピートモスを使います。未調整ピートモスは酸性、そしてピートモスは酸性土壌を好むからです。 畑に苗木を植える場合は、植え穴にピートモスを充填し、それに植え …

1 2 3 9 »

Facebookもチェック

ご訪問感謝!

創刊:2007.03.01
フィードメーター - 感動の園芸・儲かる農業 感動の園芸・儲かる農業
たまごや商店
PAGETOP
Copyright © 感動の園芸・儲かる農業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.