地球環境を踏まえ、園芸・農業をテーマにした次世代園芸コラム。バラ栽培、ブルーベリー栽培、芝生、水耕栽培等の話題に熱いです。
店長ブログ
  • HOME »
  • 店長ブログ »
  • 緑肥

タグ : 緑肥

[344]『緑肥』出穂を避けるわけ

「出穂」は「シュッスイ」と読みます。 種を作るために蕾を持った茎が伸長しその先に穂を形成します。 この現象はトウダチともいわれます。 デントコーンのように子実を利用する飼料作物もありますが、おおむね緑肥としては出穂を避け …

[342]硬盤破砕に最適な緑肥

硬盤とは畑の下に位置する硬い層で、元田んぼだったところに存在します。 田んぼは水を溜める必要があるので、あえてこういう層を作ります。 ところが稲作をやめて畑にする場合はこの硬盤が逆に厄介者となります。 水はけが悪くなるか …

[300]クロタラリアをセンチュウ対策に使う

クロタラリアはマメ科の植物。 根を深く張るので硬盤破砕効果があります。 またマメ科の植物は空中窒素を固定して肥料にもなるので緑肥としても人気の植物です。 このクロタラリアはセンチュウ抑制効果もあります。 クロタラリア属と …

[292]種子の証票と発芽率

種子を買うと、その袋に有効期限や発芽率が記載されています。 例: 種類:えん麦 品種:ニューオーツ 生産地:オーストラリア 薬剤処理:チウラム1回 検査月日:2018年1月現在 発芽率:85%以上 有効期限:上記検査月か …

[270]緑肥と炭素率(C/N比)

前回、炭素率(C/N比)の話しをしました。 炭素率(C/N比)の高いものをすきこむと、それを分解するに必要な窒素が足りなくなり窒素飢餓になると。 炭素率が高いもの、というと簡単に言うと木がそうです。 炭素率が低いもの、と …

[267]キスジノミハムシ対策に緑肥を使う

キスジノミハムシという害虫がいます。 キスジノミハムシは体長約3mmほどの甲虫でノミのように跳ねるのでノミハムシという名前がついています。 秋冬野菜のダイコン、ハクサイ、カブ、コマツナ、チンゲンサイなどアブラナ科の野菜に …

1 2 3 5 »

Facebookもチェック

ご訪問感謝!

創刊:2007.03.01
フィードメーター - 感動の園芸・儲かる農業 感動の園芸・儲かる農業
たまごや商店
PAGETOP
Copyright © 感動の園芸・儲かる農業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.