« [19]成功報酬ではない故に | TOP | [21]PCで検索、オーパス体験。 »

[20]活動のピークはわずか5ヶ月間!

私が推測するに、オーネットの活動が活性化するのは、入会してから数週間経った頃から全国版会員誌(入会2?3ヶ月後)に掲載された後の1ヶ月あたりであろう。つまり、5ヶ月間程度がピークで、その後は期待も薄れ、紹介状の数も減り…という憂き目?!が待っているようだ。支払ったお金の目減り具合もそれと比例しているようで、5ヶ月間でおおかたを使っている。

5ヶ月後に、やっぱりオーネットで結婚相手を見つけるのは無理なのかなぁ、と嘆いたところで時すでに遅し。どの道、退会返戻金も微々たるものだし、異性と出会う機会もないのだから、このまま加入していようかな…。確固たる意識があるなしは別として、そう思いつつ、半ば惰性のように在籍している会員が多いのではないか。そう考えてみれば、何度も言うようであるが、実によくできたシステムだ。(いまだ再婚できていないから恨めしげに言うわけだが)

それはさておき、私はしばし日本を離れ、子連れで仕事仲間少数名と某国に海外旅行に行ってきた。離婚後、初めての海外であり、今日は帰国したばかりである。独身時代はバックパッカーまがいの旅もいとわないベンチャーだった私も、幼子を抱えて男手もないとなると、旅行会社のツアーをよしとし、不本意ながら案外保守的な旅行であった。しかしながら、仲間と異国を見聞し、ハイグレードなホテルに泊まり、愛する息子と戯れるひとときは快適であり、それはそれで楽しく、いいリフレッシュになったと思う。

しかしだ。同行者に私と同じ年の息子を持つ仕事仲間(男性)がおり、その家庭は両親揃っての参加である。私は言い様のない不憫さと敗北感を感じずにはいられなかった。しかし我が息子はパパが居ないことなど意に介さず、全く悲壮感ない様子でいつも通り明るく無邪気な立ち居振る舞いだ。それがせめてもの救いだろう。

また、仕事仲間の子どもは非常に品行方正で、両親の手を煩わすことなく終始おとなしく過ごしていた(仕事仲間自身がかなり真面目な性格であるから親に似たのだろう)。円満家庭に育つ品行方正な他人の子どもと、片親家庭に育つやんちゃすぎる子ども…。先行きが不安ながら、それでも我が子が愛おしいし、あんな家庭はつまらないだろうと思ってしまう。その考え方が今日の境遇を招いたのだろうが。

本城愛子
qrcode10003557.gif
オスプレー・エクスポージャ66【SA0209WSS】【05】
楽天で「バックパッカー」を探す

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tamagoya.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/853
※元記事引用の無いトラックバックは削除することがあります。