« [27]アンコールトム-プラサット・スゥル・プラット-Prasat Suor Prat- | TOP | [29]午後はアンコールワット観光 »

[28]昼食-シェムリアップレストラン-


アンコールトムの観光は午前中で終わり、午後はアンコールワットの観光となりますが、昼食はシェムリアップレストランでお決まりのカンボジア料理をいただきます。ここでゆっくりして体力を回復しておき午後のアンコールワット観光に備えます。

カンボジア料理はタイ料理より辛くなく、安心して食べることができます。特に炒め物や焼きそばなどは中華料理のようで違和感なく食べられます。パッケージツアーのためお決まりの料理が出てきますので世話無し。ドリンクは好きなものをご自由にオーダーします。

カンボジア料理でおススメはやはりアモック。そしてカボチャプリンです。グリーンペッパーの炒め物もピリッとして暑いカンボジアの夏には元気の元。食事の後はホテルに戻って午睡タイム。暑いカンボジアの昼はみなお休みなのです。
 
アンコールワット世界遺産 アンコールワット世界遺産
昼食はシェムリアップレストラン。 豚肉とニンジンの炒め物。素朴な味わい
アンコールワット世界遺産 アンコールワット世界遺産
海老とグリーンペッパー(胡椒)の炒め物。ピリッと美味しい。 こちらは焼きそば。というよりそば入り野菜炒め。
アンコールワット世界遺産 アンコールワット世界遺産
空芯菜の炒め物。空芯菜は最近日本でもおなじみとなりました。 これぞカンボジアチキンカレー。まったりと甘くそして辛い。
アンコールワット世界遺産 アンコールワット世界遺産
カンボジアでは定番のアモック。これは魚のアモック。美味しい。 骨付きのグリルドチキン。つまりはヤキトリです。付け合せはタクアンではなくパインです。
アンコールワット世界遺産 アンコールワット世界遺産
デザートにはカボチャのプリン。これが一番美味しかったりして。 蓮茶もサービス。ただし、水やビールは有料。しかも水とビールはほぼ同じ値段。
撮影はすべて2006年4月8日(日)。