[13]トゥクトゥクに乗る


トゥクトゥクとジャケット着用のドライバー|アンコールワット世界遺産|たまごや
バイクタクシー、トゥクトゥクに乗るときにはジャケット着用のドライバーを選ぼう。(2006年4月9日 撮影)
ガイドさんには明日のオプショナルツアーを申し込んでお別れ。ちょうど夕食の時間となりました。ホテルのレストランでもいいのですが、ちょっと町に出てみようということになり、ホテルからトゥクトゥクに乗って「グランドカフェ」までドライブ。

トゥクトゥクとはバイクの後ろに2人乗りの客車をつけた乗り物です。
客車には4人まで乗れますので、4ドル払ってレストランまで。最初に値段を交渉するのがカンボジア流です。

レストランに着くと、ドライバーが何か言っている。何を言っているのかわからないまま、店に入ってしまったのですが、あとで考えると「ここで待ってようか?」といっていたらしい。

思えば、ホテルから乗る乗り物は安全ですが、流しの乗り物は危険が伴います。ホテル出入りの業者が変なことしたら出入り差し止めになってしまいますから。

その後得た知識ですが、トゥクトゥクのドライバーをよく見ると番号を背中にしょったジャケットを着ているドライバーがいることに気が付きます。街でバイクタクシーやトゥクトゥクに乗るときは必ずジャケット着用のドライバーを探すこと。トラブルも無く安全とのことです。
アジアン雑貨タイのオート三輪トゥクトゥク(TUKTUK)
楽天で「トゥクトゥク」を探す
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages