[11]私のクリニック

何か今更だけどクリニックのについて書いちゃおう。
駅のビルに直結している私のクリニック。
雰囲気はエステみたいな感じ。
エステと言うよりサロンかな?
凄いお洒落で落ち着くんですよ。受付の人は2人居て看護婦さんも2人。
看護婦さんも受付の人も凄い優しいし丁寧な対応をしてくれます。

だいたい勤務は受付1人、看護婦さん1人なんですがたまーに看護婦さんが2人勤務してるときもあります。
その日に当たれば何だか華やかな気分(笑)
診察室は本だらけって感じで先生の勉強熱心が伝わってきます。
その看護婦さんが2人居るときに私が1番目に診察だったんですけど診察室に1人の看護婦さんが入ってきて先生がボソッと漏らした一言。
「美人な看護婦さん2人もおって今日は最高やろ?」

…………………………

私、絶句。笑

いやね、先生どっちか好きなんかなぁって思って。笑

まぁ確かに看護婦さんは美人なんですよ。
受付の人もそこそこ美人で。笑
クリニック開院するときどういう基準で採用したんやろうって疑問に思いましたね。笑

先生は陽気なお方で私に音楽で有名になったら大塚愛に会わせてなぁなんて言うもんで冗談で、あくまで冗談で
「なぁ先生。。ハルと大塚愛どっちが美人?」
って聞いたんですよ。笑

じゃぁお世辞でも私って言ってくれるかなぁ…って思ったら即答で
「そんなん聞かんでも大塚愛に決まってるやろ!!」って。笑

やっぱりおじさん世代に大塚愛さんは人気だなぁ…って思いました。笑

そんな陽気な先生でも怒ったら本気で怖いです。
何度か本気で怒られて本気で落ち込んで泣きまくりました。
でも次行った時はもう普通で
「頑張ってるね」
とか
「えらいなぁ」
とか優しい言葉をかけてくれます。

何て言うか…
患者対医者じゃなく人間対人間で接してくれてはるんで怒るところは凄い怒るし褒めるところは凄い褒めてもらってます。
まぁ時には本気で落ち込むんですけど(苦笑)

この先生は今まで何人もの解離性障害の患者さんを治してきたらしいです。
まぁ地元のほうではすごい有名で。

私も解離の方はだいぶ落ち着いてきたんです。
何か解離は意識に問題があるとか。。。
たとえばトイレ行くときでも「今、私がトイレに行ってる」
って意識するだけでだいぶ変わるって言われててはじめは半信半疑。
でも意識しはじめてから確かに記憶はつながるようになってきてるんです。
まぁフラッシュバックを起こしたりすると記憶は飛んじゃいますけど。
だからこの先生に一生ついていくつもりです。
本当に、出会えた事に感謝します。

絶対、絶対病気を治して幸せになってやるんだから(~_~)

伊藤ハル

関連するアイテム

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages