« [01]「母子家庭だから大変」って偏見?! | TOP | [03]節約暮らしの友「買い物リミッター」 »

[02]金は天下の回りもの?!

自己紹介の中でもちらっと書いたことだけど、非婚のまま出産することを決意した私をとりまく環境は、私にとって、まさに「人生最大のピンチ!!」と言っても過言ではない状況だった。

1.会社が倒産、そして失業
2.280万の借金
3.回収できるあてのない貸したお金(200万)と半月分の給料、退職金

会社が倒産する直前、家賃軽減をはかり安いところへの契約を決めたばかり。どうしよう・・・引越し費用。そんなこんなの状況でインターネットを活用し、「健康保険」「年金」「失業手当」「給料未払い」「出産手当」「産休手当」思いつく全てのキーワードを叩き、調べ上げた。「胎教によくないな・・・」と思いながら。


その結果・・・。

失業等給付(雇用保険)

もちろんハローワークへ行って手続き後、頂きました!ただ、産前6週、産後8週は「すぐには就職できない」ということでその期間は健康保険から支給される「出産手当金」(下記参照)を頂くことに。

健康保険

それまで加入していた健康保険を任意継続。前年収等の関係で月額支払額は国民健康保険の方が若干安かったが、その後に控えていた出産時に頂けるありがたーい「出産一時金」と「出産手当金」。これが私の加入していた健康保険を任意継続した方が断然お得。(加入状況や年収によって月額保険料や支給額が異なるので、気になる方は調べてみては?)あなどりがたし出産手当金(前6週、後8週)、頂きました!

年金

これはやむなく国民年金へ。年金受給時に受給額が目減りする前提だが、免除制度があるのでこれを利用。

未払い給料&退職金

行ってきました労働基準監督署。長い長い調査機関を経て、「立替払い」という措置にて満額ではありませんが、頂きました!

ろくでなしに貸したお金

これが一番どうにもならなかった。「金銭消費貸借契約書」はきちんと交わしていたものの、差し押さえる給料もない不労者。費用がかかるだけで何も返ってこない様相。もうダメもとで「ろくでなし」の親に泣きついた。本当は親が返済する義務はなし。貸した私も悪いのだけど、状況が状況だけに私もなりふりかまっちゃいられないしね。聞けば、もうすぐ退職するから退職金が出るので、それでお金を私に返してくれるとか。「やったーーーー!!」すかさず誓約書を書いて頂いて、約束どおり退職金が入ると同時に、頂きました!

最後の「ろくでなしに貸したお金」はおまけだけど、そんな状況でもいろいろ救済措置はあるもので、娘の出産費用も無事に捻出できたし、借金も完済できた。これからも続けたいな、借金無しのきれいな体。(注:実物はきれいとはほど遠い)そんなわけで、無きゃないなりに「支払っとけば回ってくるお金」と思った次第。

ちなみに「ろくでなし」に貸すために借金したわけではないので、私を「ぱとろねす」にと思った方はあしからず。それほど奇特(この場合バカとも言う)ではございません。
【CD】越路吹雪/越路吹雪・愛の生涯<2005/11/2>
楽天で「ろくでなし」を探す