« [08]後輩から受ける刺激 | TOP | [10]面接 »

[09]怒り200%!!

こんにちは、最近、在宅での仕事ができていない萩谷です。
タイトルは現在も沸騰中の怒りのようですが、今日は数ヶ月前、私が激怒してしまった出来事で、経緯を語ると長くなるので要約すると、
A社 → B社 → C社(前の会社) → 私
という発注経路が、
A社 → B社 → 私
になったことがあったのですが、それにまつわる話です。
(補足すると、B社の担当は私の古い友人です。が、C社を退職していることは話していませんでした。)

B社から依頼が来た時、私はC社の社員として見積や資料作成をし、B社担当とやり取りをしていた。もちろんメールのやり取りの場合は元上司への転送もしていたし、報告もしていたつもり。
が、ある日突然、元上司から、できることなら直接取引きするようにとの申し入れがあった。
理由は「あなたが勝手に話を進めているのだから・・・」だそう。
それだけでもかなり「なに?!」な話だと思ったのであるが、更にそれを私がB社にお願いする、というのも今考えればどうなの?!なことでもある。
まぁ、そんなこんながあったけれど、他の件もあっていろいろと反省し、「ほうれんそう(報・連・相)の大切さ」を書くに至ったのであるが。

それはそれで、なんとか平常心を取り戻し、B社の仕事をちゃっちゃか進めていた私。ただ、この案件、私の方でプログラム作成する余裕がなく、別の会社に頼んでいたのだが、それがまた品質がよくなかった!!
それでも夜に上がってくるプログラムを夜中のうちにテストをし、朝には不具合の修正指示を出し、昼は昼で別の仕事・・・なんてことを繰り返し、まさに必死の形相(だったに違いない)で仕事をしていた。

そんなある日、元上司から
「B社担当より、○○さん(私のこと)に対するクレームメールを頂きました。」
というような内容のメールが舞い込む。さらに、
「C社(前の会社)は関与しないことになっているハズなのに、これはいったいどういうこと?」
などと続く。

元上司のメールから推察するに、私はB社担当が
「俺は元々、C社に発注したつもりなのに、いつの間にやら○○さんと直接取引きにされバグだらけ!この責任どう取ってくれるんだ?!」
的なメールを出したものだとばかり思った私。そこまでB社担当を追い込んじゃったのか?!私はなんてヤツなんだ?!とかなり落ち込み・・・。
それでも、その事実は受け止めてB社担当ときちんと話をしなければ、とB社担当にそれとなく、かつ根掘り葉掘り聞いてみた。
そしたら、なんとなんとである!!
実は、元上司が、B社担当に、
「C社としては、○○さん(私のこと)との取り引きを止める方向で話を進めています。B社案件の方はどうですか?」
のようなメールを出していたのである。

それってそれってどうなの?!!!!!どうなってるのぉ??!!!!
である。これって私を陥れようとしてるわけ?!何かの報復?!
それともそのメールには、文章に含まれていない深い深???い意味が込められているってこと?!!!
私には「??????????」の「?」の嵐である。
元上司がB社担当に出したメールをそのまま受け取れば、私は取引を中止されるようなことをしたのかもしれない・・・と考えないわけではない。
もしかしたらB社担当がウソをついているのかもしれない・・・。
実はB社担当は元上司よりも長い付き合い。B社担当はこんなことでウソをつくような人ではない。

そして、元上司に対する怒りがふつふつふつと湧いてくる。
私は取引を中止されるようなことをしたのかもしれない。
が、それでも取引中止の件を、B社担当にメールするという行為が私には理解できない!!!!どうしてそんなことをするのか?!!!
その行為にどんな意味があるのだろう???
仕事上必要なことなのだろうか???何度考えてもわからない。
これを元上司に問いただしたところで、何か実りがあるわけでもない。
一生答えの出せない問題をもらった感じである。

そんなこんながありましたが、数ヶ月たった今でも元上司から仕事の依頼が来たりします。
元上司からB社担当へのメールはいったい何だったんでしょう???
怒りは消化できましたが、疑問は深まるばかりです。
取引中止を第3者にまで伝えた相手でも、仕事だからと割り切っておられるのでしょうか?私の方は中々割り切れませんが(笑)
今思えば、「あなたが勝手に話を進めているのだから・・・」は100歩譲って「受発注の契約をきちんと結びなさい」と理解しなければいけなかったのかもしれませんね。
正直、ちょっと人間不信に陥りました。まだまだ甘いですかね(笑)

萩谷 実春