2006年3月アーカイブ

美味しいシーフードを食べたーい。と思ってプーケットに来る人も多いのでは?欲望を持った人達もいるのでは。プーケットには、ガイドブックにも載っている沢山のシーフード・レストランがあります。もちろん、私も、シーフードが大好きなのでいろいろなシーフード・レストランに足を運びました。地元タイ人に勧められたお店や、お客さんにご馳走になったお店(ちなみに、元ダイビングインストラクターです。プーケットでのダイビングご希望の方アドバイス差し上げます。)値段、料理の運ばれる速さ、サービスの内容、味様々ですがいろいろと比較してみて一番お勧め3星のレストランが以外にもナイハン、ラワイエリアにありました。

その名も、Baan Had Rawai ラワイビーチを眺められるロケーション。ラワイにある消防署のすぐ近くです。レストランは、オープンエアーの席と、屋根がついている場所に別れています。まず、ここのサービスは、満点。レストランに入ると、サワディカ。とニコヤカにお出迎え。座りたい席が空いていれば席も指定できます。そして、ここのなによりの売りは、スピード。大抵多くのシーフード・レストランは、注文してからテーブルに料理がならぶまで、遅い。だから、お腹をペコペコにしていくと、お腹がすきすぎを超えてしまい、料理がテーブルに並ぶころには飲み物だけでもういいです状態になってしまいますが、ここは、とっても早くてスピーディ。いつも、関心させられます。

もちろん、お魚を選べる生簀もあり、ロブスターや、大きなエビ、その他お魚を生きたまま選べて調理してくれます。新鮮で美味しく、値段も他のシーフード・レストランに比べると破格なので、地元のタイ人の人達も気軽に活用しています。お客さんは、タイ人半分、ヨーロッパ人半分でしょうか。

お子様連れの人には、滑り台がある子供の遊び場があるので食事前や、食事後のお子様も大喜び。それに加えて、このレストランのスタッフはみんな子供好き。子供と遊んでくれます。だから、お父さんやお母さんがゆっくりと美味しいシーフードに下ずつみを打てるというわけです。

なんでも美味しいBaan Had Rawai ですが、わたしがお勧めなのは、プラムーク・カチャムプリックタイ。(大量のにんにくで調理した揚げイカ)とホンモックシーフード(シーフードのカレー風味蒸し)。本当においしいです。それと、コート・ダジュール在住の生牡蠣にうるさいフランス人がスゴークあまくて大きくておいしい。と絶品した生牡蠣。ちなみに、彼女は、あまりの美味しさに一人で生牡蠣10コ食べつくしました。次の日お腹をこわさないかかなーり心配しましたが。。。

星の数
味:3つ
雰囲気:3つ
値段:3つ
コメント:本当に安くておいしい。スタッフも親切。常連さんになると、割引カードをもらえるというウワサも。

Baan Had Rawai (Seafood Restrant)
57/5 Mu 6, Vised Road, Tumbon Rawai
Amphur Muang, Phuket 83130
Tel:(076)383838、288171

フランソワ・林
高級洋食店ご用達、オマール海老!完全チューブ入りでお届け!

楽天で「ロブスター」を探す

『ラワイ、ナイハンエリア限定、プーケット・ミシュラン?パン屋編』

外国人が多く住んでいるせいでしょうか?最近、南プーケット周辺でも美味しいパンが食べられる機会が前よりも増えてきているような気がします。といっても、熱帯気候のプーケットでは、フランスで食べられるような外は、パリパリ中は、フワフワのフランスパンを食べられる事は、ほとんどありませんが。

とりあえず、クロワッサン、パン・オ・ショコラ(チョコレートパン)、パン・オ・レザン(ブドウパン)は、なかなかのものです。ということで、今回は、プーケット・ミシュラン?パン屋編を企画してみました。

今回私が訪れたのは、ナイハン・レイク、小さなラスタ風バー&小物屋の隣にあるベーカリー、その名もベーカリー、pain et chocolat。そもそも、ここのパン屋さんの存在を教えてくれたのは、隣人のフランス人。なんでも、チャロン・テンプルの前にある外国人の間で美味しいと評判が高いベルギー人、パン職人オーナーのパン屋さんの元共同出資者が独立したそう。美味しくないはずはありません。

ということで、早速、早朝8時、マイ・バイクを飛ばしていってきました。定番のクロワッサン2つを購入。1つ20バーツです。この、パン屋さんあまりパンの種類は、ありません。クロワッサン、パン・オ・ショコラ(チョコレートパン)、ミニ・パン・オ・レザン(ブドウパン)、ミニ・キッシュ、黒パンぐらいでしょうか?ちなみに、このパン屋さん売り切れたらお店を閉めてしまいますので要注意です。大抵、夕方ビーチ帰りにお店の前を通るとお店はすでに閉まっているか、黒パンの他は、なにもありません。

気になるお味ですが、前回は、もっとバターの濃厚な味がしたような。今回は、残念ながら少しクロワッサン特有のバター風味が欠けていたような気がします。

お店は、早朝7時からオープン。店内でも朝食が食べられます。たまーに、怖そうな刺青が体中たくさん入ったピアスの穴もたくさん開いている外国人のハゲチョビンのお兄さんが接客してくれますが、見かけによらずとても親切な方です。

Bakery
Pain et chocolat
TEL:09?7311586
住所:お店のお姉さんに聞いたところ、わからないとあっさりいわれてしまいました。ナイハン・ビーチの前にあるレイクの周辺にあります。看板には、パンの絵が書いてあります。
星の数
味:2つ
雰囲気:1つ半
サービス:1つ半
値段:2つ
コメント:もう少しいろいろな種類のパンが欲しいですね。

フランソワ・林

スイートクロワッサン(10個入)
楽天で「クロワッサン」を探す


[02]バイクでゴー!!

プーケットに住んで必ず必要なもの。それは、バイク。私も、ここに住むようになってからバイクに乗るようになりました。始めは、ほら、健康維持の為に自転車でいいじゃん。などと考えましたが、なにせ、日中はかなり暑いので自転車に乗る前から汗だらだらです。ということで、毎日の簡単なお買い物などでもバイク運転は欠かせません。

ここで、乗られているほとんどのバイクは、ホンダウェーブ。このバイクあなどれません。バイクに乗るようになって始めは、最近よくみかけるようになったオシャレなべスパを購入したい。と思ったりもしましたが、雨季の土砂降り雨の中を運転したり、まだ、舗装されていない開拓地を散策したりするのは、やっぱりベスパは無理でしょう。このホンダウェーブかなりのつわものです。ちょっとやそっとの事故やオフロードぽい坂道も簡単に走ってくれます。

最近は、ヤマハミアというギアのないスクーターのようなバイクも誕生し、タイ人の若い世代で人気を博していますが、わたしは、やっぱりホンダウェーブです。ちなみに、プーケットでは、50ccの道路での運転は違法です。(お店では売っていますが。)

ここでプーケットにてバイクに乗るときの注意点。パトン、カタ、プーケットタウンには、よくポリスが罰金収集の為に(ヘルメット着用、免許書所持など)ほとんど毎日出没しているので、要注意です。ですが、南プーケット、ナイハン、ラワイエリアではポリスが出没しないのでヘルメット無着用、無免許運転でもまったく問題ないようです。ポリスは、いませんが安全運転には気をつけて下さいね。運転になれていないと何もない道でも、転んでしまったりするのです。なにもない道でもスピードは、あまり出さずに、カーブではスピードをかならず落とすこと。これが、私の教訓です。はい。過去に転びました。まったく誰もいない道で。。。

気になるレンタル料金ですが、一日安いところでレンタル料金150バーツほど。この地域では、ナイハンビーチ近辺でもレンタルしていますし、レストランや、バー、カフェなどで、バイクレンタルしたいのだけど。と笑顔で聞けばみなさん快くお店を紹介してくれるはず。長期滞在を考えている人なら、新車で約40000バーツほどなので購入して、帰国前に売ってしまうという手もあります。これは、かなりお勧め。うまくいけばレンタル料タダになるとうことも!!

毎日の簡単な買い物や、ビーチに行くなどなどとにかく、バイクは生活の一部なのですが、くれぐれも安全には気をつけて。飲酒運転はご法度です。
ステンオーバルスポーツマフラー

楽天で「ホンダウェーブ」を探す

このアーカイブについて

このページには、2006年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年2月です。

次のアーカイブは2006年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。