[03]プーケットミシュラン?パン屋編?

『ラワイ、ナイハンエリア限定、プーケット・ミシュラン?パン屋編』

外国人が多く住んでいるせいでしょうか?最近、南プーケット周辺でも美味しいパンが食べられる機会が前よりも増えてきているような気がします。といっても、熱帯気候のプーケットでは、フランスで食べられるような外は、パリパリ中は、フワフワのフランスパンを食べられる事は、ほとんどありませんが。

とりあえず、クロワッサン、パン・オ・ショコラ(チョコレートパン)、パン・オ・レザン(ブドウパン)は、なかなかのものです。ということで、今回は、プーケット・ミシュラン?パン屋編を企画してみました。

今回私が訪れたのは、ナイハン・レイク、小さなラスタ風バー&小物屋の隣にあるベーカリー、その名もベーカリー、pain et chocolat。そもそも、ここのパン屋さんの存在を教えてくれたのは、隣人のフランス人。なんでも、チャロン・テンプルの前にある外国人の間で美味しいと評判が高いベルギー人、パン職人オーナーのパン屋さんの元共同出資者が独立したそう。美味しくないはずはありません。

ということで、早速、早朝8時、マイ・バイクを飛ばしていってきました。定番のクロワッサン2つを購入。1つ20バーツです。この、パン屋さんあまりパンの種類は、ありません。クロワッサン、パン・オ・ショコラ(チョコレートパン)、ミニ・パン・オ・レザン(ブドウパン)、ミニ・キッシュ、黒パンぐらいでしょうか?ちなみに、このパン屋さん売り切れたらお店を閉めてしまいますので要注意です。大抵、夕方ビーチ帰りにお店の前を通るとお店はすでに閉まっているか、黒パンの他は、なにもありません。

気になるお味ですが、前回は、もっとバターの濃厚な味がしたような。今回は、残念ながら少しクロワッサン特有のバター風味が欠けていたような気がします。

お店は、早朝7時からオープン。店内でも朝食が食べられます。たまーに、怖そうな刺青が体中たくさん入ったピアスの穴もたくさん開いている外国人のハゲチョビンのお兄さんが接客してくれますが、見かけによらずとても親切な方です。

Bakery
Pain et chocolat
TEL:09?7311586
住所:お店のお姉さんに聞いたところ、わからないとあっさりいわれてしまいました。ナイハン・ビーチの前にあるレイクの周辺にあります。看板には、パンの絵が書いてあります。
星の数
味:2つ
雰囲気:1つ半
サービス:1つ半
値段:2つ
コメント:もう少しいろいろな種類のパンが欲しいですね。

フランソワ・林

スイートクロワッサン(10個入)
楽天で「クロワッサン」を探す


このブログ記事について

このページは、たまごやが2006年3月14日 14:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[02]バイクでゴー!!」です。

次のブログ記事は「[04]プーケットミシュラン?シーフードレストラン編?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。