2006年4月アーカイブ

高級ホテルにステイしたり、格安のパッケージでプーケットに滞在するのもなかないいですが、プーケットでの生活を満喫するにはやはり長期滞在が魅力的。ゆったり、のんびり3ヶ月間滞在。もちろん、お家のタイプも色々ありますが、破格でプール付きのお家も借りることができてしまうのです。

気になるお家の借り方。時間のない人や出国前に前もって探したいという人は、地元新聞紙に出ている広告や不動産屋さんに頼んで探してみては。やはり、不動産屋さんに頼んでしまうと前金や手数料もろもろを取られてしまいますが、確実にプーケットに住んだらすぐにお家に住みたい人にはお勧めではないでしょうか?ちなみに、プーケットにはわたしが知っている限りでは日本人の方が経営している不動産屋さんはないようですので契約もろもろなどは、とりあえず英語が必需品になってきます。

予算はあまりない人は、一週間ほどホテルではなくバンガローや、ゲストハウスに宿泊して自分の足で探すのがいちばんお徳かもしれません。家を貸している所は、「For Rent」が電柱や家の前にかかっています。もしくは、今、ラワイ、ナイハンエリアは、建築ラッシュ。個人で建てている所よりも集団住宅で建てているところのほうが多いので、お仕事している大工さんに聞いてみましょう。もしくは、ゲストハウスのオーナーに聞いてみてもよいでしょう。ゲストハウスのオーナーは、なかなか顔が広いのでいい物件が見つかるかもしれませんよ。やはり、地元密着方がよい物件を探す基本かもしれません。

ちなみに、注意点。1年以上の長期賃貸希望の方は、ハイシーズンの終わりのお引越しの時期にお家を借りるのをお勧めします。ローシーズンになると雨ばかり降るので賃貸料金がかなりお安くなります。その反対にハイシーズンにお家をかりるのはなかなか大変そうです。借りられたとしても料金はかなりお高めになります。なにせ、ハイシーズンは、何事も稼ぎ時ですから。お家に限らず、なんでも料金はお高めに設定されているプーケットです。

最近、友人が引越しました。今までは、かなーりゴージャスな大きなプール、庭師、お手伝いさん付きのお家を一ヶ月45000バーツ(約13万5000円)でかりていましたが、2LDKのADSL付き、庭付きのお家を一ヶ月20000バーツ)約60000円で借りています。ナイハンビーチまで、バイクで5分ほどの場所です。

最近、プーケットも物価が高くなってきましたが、ほとんどハワイを同じような気候。ハワイに比べればかなーりお安くリゾートライフを楽しめるのでは。最後に、ナイハン、ラワイエリアでお家をお探しの方。困っていることや、相談事などございましたら、いつでも相談にのりますので、気軽にメールください。

フランソワ・林

このアーカイブについて

このページには、2006年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年3月です。

次のアーカイブは2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。