女性のためのクルマ読本

クルマの運転術やメカをやさしく勉強するサイトです!クルマの運転術やメカニズムをやさしく解説。坂道発進や縦列駐車、苦手じゃないですか?こうすれば簡単、オイル交換や正しい洗車ワックスの仕方など役立つ情報満載です。もちろん男性諸君も歓迎いたします。


スペシャル企画

[電気自動車]ニッサンリーフ試乗レポート

女性のためのバイクギャラリー

ハーレー狂の詩

カーナビ生活

たまごやが選ぶ名車とは?

スカイライン博物館

ザ・スーパーなクルマたち

最新コラム

最新版へ

121〜162

81〜120

41〜80

40

ハザードランプ

39

いやだな車線変更

38

ハイゼット

37

リースとクレジット

36

ブースターケーブル

35

トルクと馬力のハナシ

34

フォグランプ

33

赤信号

32

国土交通省

31

スタッドレス

30

DOHC

29

ハイオクガソリン

28

フロントウインドウ

27

モデルチェンジ

26

ギアチェンジ

25

ディーゼルの話

24

油冷エンジン

23

ヘッドライト

22

左足ブレーキ

21

オートマ

20

アメ車カマロ

19

アイドリングストップ

18

パンク

17

初心者マーク

16

4輪駆動

15

出会い頭

14

楽しい中古車選び

13

自動車保険

12

カーエアコン

11

8ナンバー

10

バッテリー

9

ミッドシップエンジン

8

インチアップ

7

オイル交換

6

女の子止め

5

軽自動車

4

雨が降る前に洗車ワックス

3

FFとRR

2

ドライビングポジション

1

右折禁止

過去ログ

121〜最新

81〜120

41〜80

1〜40

売れ筋ランキング

★カー用品売れ筋ランキング

★カーナビ売れ筋ランキング

★カーオーディオ売れ筋ランキング

★ドレスアップ用品ランキング

★ETC売れ筋ランキング

 

デジタルたまごや

 

メールマガジン購読

最新コンテンツは、メールマガジンと言う形でお届けします。メールアドレスを入力してください(無料)

 

左足ブレーキ

オートマ車が普及してきますと、クラッチ操作が要らないので左足が暇です。そしてそれならば、ということで、左足でブレーキを踏んではどうか、という意見が一部評論家にはあるようです。しかし、これはどんなものでしょうか。クルマはカートではありませんからね。ちなみにカートは右足アクセル、左足ブレーキです。

人間というのは、細かいアクセル操作は右足のほうが良さそうです。ブレーキも細かいコントロールをするには右足のほうが良いでしょう。しかし、もしパニックブレーキを踏むのなら、左足のほうが強力かもしれません。

どちらにしても、アクセルとブレーキを同時に扱うことは普通無いので(レースではある)アクセルもブレーキも同じ右足で扱ったほうが間違いなくて良いと思います。

【左足でブレーキ操作をする場合】

1)坂道発進

オートマの場合、普通の上り坂ならまず後退はしませんが、急な坂の場合は後ろに下がってしまうことがあります。こんな時はサイドブレーキをかけながらアクセルを踏めば良いのですが、上級車では踏み込み式のサイドブレーキだったりするとこの技が使えません。そんなときは左足でブレーキを踏んで、右足でアクセル操作をすれば嫌な坂道発進もラクラク。

2)深い水溜りを走り抜ける場合

大雨洪水警報がでて川が氾濫したって、そこを走り抜ける必要があるときがあります。そういう時は、左足でブレーキを軽く踏みながら、走り抜けます。こうするとブレーキ内に水が入らず、その後もちゃんとブレーキが利きます。ドラムブレーキではブレーキドラムのなかに水が入ると、ブレーキがまったく利かなくなることがあります。ディスクブレーキなら大丈夫です。水溜りを出たらブレーキが利くかどうか確認しましょう。

3)雪道を4駆で走る時

これは主にレースで使う技ですが、雪上を4駆で走る時、前輪に車重をかけることでトラクションを得たいときがあります。そういう時は、ブレーキを左足で軽く踏むことで重心を前に移動させ、トラクションを得てすばやくコーナーを曲がることが出来ます。しかしこれは一般公道では必要ない技です。

やっぱり、左足ブレーキはやめときましょう!

2000/10/09


スポンサード リンク

たまごや

※記述が古い場合があります。自己責任にてご利用ください。



Web tamagoya.ne.jp

INFO

最終更新日:2011/02/27
マガジンへの広告掲載
取材・執筆依頼について
他のメルマガも見てみる
お問合せ

オススメサイト

東南アジアの世界遺産を極める
アンコールワット世界遺産
特定保健用食品を極める
特保なび

小口輸入販路拡大支援
販路ドットビズ

常識の宝庫
常識ぽてち
職場の知識
知って得する労働法
やさしい節税を勉強する
週刊節税美人
ファミレスと飲食店研究
ファミレス様覚悟せよ
知っといて損は無い
週刊マナー美人

創刊:2000.05.15

Produced by デジタルたまごや会社情報お問合せ