カテゴリ"カーナビとETC"の記事

[180]2輪車ETC車載器リース制度

| 関連記事(0)

前回でお知らせしたETC車載器リース制度ですが、4輪車のみならず、2輪車ETC車載器リース制度も実施されています。2輪車はゲートで一旦停止し、手袋を外して財布を取り出し料金を支払うという非常に時間のかかる作業となります。ETCの恩恵は4輪車よりむしろ2輪車にこそあるでしょう。

そんな2輪車も2006年11月よりETCが使えるようになりましたが、クルマと違ってバイクの場合は雨風があたるため取り付け位置が難しく、取り付け方法も困難なため、取り付け費用も高額になっています。そこで望まれるのがこのリースで制度。

概要は4輪車と変わりませんが、実施期間は、平成18年11月1日から平成19年3月31日まで、つまり現在実施中です。また助成金は15,750円となります。2輪ETCは金額も高いので助成金も大きくなっているようです。

リースの条件は4輪車と同じです。ただし4輪車の場合にあった先着25万台という縛りは2輪車の場合は無いようです。

・リース、クレジット、割賦販売などで分割で支払う契約であることが必要。
 一括クレジット払いや、現金払いは不可。
・この制度を取扱っている店舗で購入すること。すべての店で扱っているわけ
 ではない。
・アンケートに回答する必要がある
・助成金は15,750円。


お問合せ先
ETC車載器リース制度事務局 ((財) ORSE 業務部内)
TEL. 03 (3263) 7921(平日 9時?17時)
http://www.orse.or.jp/monitor2/index.html
qrcode100006493.gif
デイトナ 46727スリップオンステンレスオーバルマフラー

楽天で「バイク用品」を探す

[179]ETC車載器リース制度

| 関連記事(0)

平成18年12月11日に一旦終了したETC車載機リース制度が再開します。ETCはメリットが大きいので高速道路を常用する人はこれを機会にお買い求めになったらいかがでしょうか?

私も最近購入したセカンドカー「マーチ」に搭載するため、一台物色中です。カーナビ、ETCはもはやクルマの一部。付いていて当たり前の感じが致します。

さて、再開されるETC車載器リース制度の目的とするところは、はやりETCを使ってほしいというのが最大の目的でしょう。すべての人が使ってこそインフラは生きてきます。

今回のリース制度はETC車載器のリース、割賦販売、クレジット販売による経費の一部を助成することにより、ETC利用開始時における初期費用を低減して、有料道路料金支払い方法のETCへの利用転換を促進するものです。

助成対象はリース、割賦販売、クレジット販売の契約で、2年以上の期間、且つ2回以上の支払い回数で契約した方が対象。

ETC車載器リース制度支援業務取扱店にて車載器を購入する際に、「ETC車載器リース制度助成申込書」に必要事項を記入し提出。車載器本体費用、セットアップ料、取り付けを行う場合は取付費用、金利・手数料、消費税から助成額5,250円が割引されます。

助成件数は25万台。実施期間は平成19年1月20日?平成19年3月31日まで。受付件数が25万台に達した時点で終了します。

つまり、要約すると...

・リース、クレジット、割賦販売などで分割で支払う契約であることが必要。一括クレジット払いや、現金払いは不可。
・この制度を取扱っている店舗で購入すること。すべての店で扱っているわけではない。
・アンケートに回答する必要がある
・助成金は5,250円。但し先着25万台で終了。

お問合せ先
ETC車載器リース制度事務局 ((財) ORSE 業務部内)
TEL. 03 (3263) 7921(平日 9時?17時)
http://www.orse.or.jp/monitor/index.html

qrcode1372539.gif
【ETC車載器リース制度適用!】FURUNO/古野電気FNK-M02B セットアップ込み
楽天で「ETC車載器リース」を探す

[169]だいぶ普及したETC

| 関連記事(2)

皆さんはもうご利用になっているでしょうか?ETC。このETC、普及させるための戦略が上手です。最初は車載器を利用者負担などとんでもない、などの意見が飛び交っていましたが、高速道路を利用する人にとっては車載器のコストなど数ヶ月の利用輪割引で償却できてしまうほど優遇されているのがETCです。

今使える割引は、深夜割引(0時?4時)、早朝夜間割引(22時?翌6時)、そして通勤割引です。深夜割引など長距離に効く割引は1万円が7千円になるのです。1回3千円とすれば5回ほどの利用でETC車載器の機械代は元が取れます。また100km以内の早朝料金適用割引は、毎日の高速料金が半額になります。

こういった割引により、爆発的に利用者が増えたといっていいでしょう。しかし一方で、不正にゲートを通過する事件も増えているようです。

首都高速、ETC普及とともに不正通行車が激増し経営を逼迫
http://www.carview.co.jp/news/0/19445/

首都高速道路によれば、ETCレーンの増設とともに、バーを無理やり押し破ってレーンを強行突破するものや、ETC車ではないのにETC車のふりをして混在レーンを通過する成りすましが増加。また、ETCカードの未挿入や期限切れなどに気づかずに、未払いのまま通過する車両が増加しているとのことである。不正通行の件数と被害額を見ると、2002年度は約10万台/約8000万円だったものが、2005年度には約36万台/約2億6000万円と、わずか4年で3倍強まで増えている。

ETC専用レーンを降りているバーを無視して走り抜けるというのは、かなり悪質です。しかし、レーンの手前には識別機器が何台も設置されているので、後日ご丁寧な連絡が来るのは必至です。

成りすましというのは、ETC/一般の混在レーンでそのまま停止せず通過するもの。このレーンには係員がいるわけですが、視線を合わせずにそそくさと通過するのでしょうか。これも後日ご連絡が来るでしょう。

よくあるスリップストリーム抜けといわれるもの。これは、前車に続いて後車が1mくらいの間隔でぴったり付いて通過するものですが、ゲートがしまらないまま通過するため、あたかも不正通過のように見えます。しかしETCの設備は、こういったものも阻止する能力を持っているため、仮に後続車の間隔が30cmであってもETC車じゃない場合はきっちりゲートは閉まるといわれます。ということは、ゲートが閉まらない場合は不正ではなく正常な通過ということなのです。

いずれにしても、ゲートを通過する際は20km/時と表示されているように、安全のためきちんと減速して通過するようにしましょう。もし20km/時をオーバーでゲートで事故が起こしたら、通過速度は自動測定されているはずですから、もちろん過失責任は免れることはできません。
DENSO DIU-3900 ETC車載器【薄型音声タイプ】 DC12V専用セットアップ料込み セット特別価格
DENSO DIU-3900 ETC車載器【薄型音声タイプ】 DC12V専用セットアップ料込み セット特別価格
楽天で「最新ETC」を探す

[163]深夜割引よりもお得な早朝夜間割引

| 関連記事(0)

ETCもだいぶ普及してきました。私が初めてETCを付けたのが約2年前、そのころは専用ゲートを通過する車も少なく優越感がありました。また専用ゲート自体がないところもありました。今では専用ゲートが増え、そのゲートを目指す車でむしろ渋滞するような光景も見られるようになってきました。

ETCのメリットは料金所をすばやく通過できることもありますが、渋滞している高速道路の場合はゲートだけすばやく通過してもあまり意味がありません。それよりもやはり割引が魅力です。今使える割引は、深夜割引(0時?4時)、早朝夜間割引(22時?翌6時)、そして通勤割引です。

今回伊豆までの小旅行を計画し、それを行うにあたって、スタート時間を決めることとなりました。ルートは常磐道桜土浦スタート、首都高速を経て、小田原厚木道路箱根口までの約145kmです。

この場合、常磐道桜土浦から乗るのですが、途中首都高速東京線を使用し、そこから東名高速に乗り入れる場合は、路線の使用が首都高速で途切れてしまうのがネックです。たとえば朝3時59分に桜土浦のゲートをくぐっても、深夜割引の恩恵を受けるのは三郷までの38.7kmのみ。東名高速の用賀から先は深夜割引の適用になりません。これでは眠い思いをして朝3:59に出る意味がありません。

そこで、よく吟味したら、三郷まで38.7km、東京?厚木までは35.0km、ということに注目、この両区間はともに100km以内なので早朝夜間割引が使えます。これならば、朝5:59に東京料金所を通過すればよく、しかも両区間で割引率は50%と魅力です。

ケースバイケースで料金に差が出るETC割引制度は通過する時間をよく考えて使う必要があります。深夜割引は、高速道路が首都高速に分断されない長区間で利用すべきということです。以下は割引の対象になるための条件。よく考えて計画しましょう。


早朝夜間割引

  1. 料金所ではETCゲートを利用
  2. 入口または出口の料金所を午後10時?翌午前6時までの間に通過
  3. 1回の走行距離は100km以内まで
  4. 割引率は約50%

通勤割引

  1. 料金所ではETCゲートを利用
  2. 入口または出口の料金所を午前6時?午前9時までの間または午後5時?午後8時までの間に通過
  3. 1回の走行距離は100km以内
  4. 割引の適用は午前・午後それぞれ1回目まで
  5. 割引率は約50%

深夜割引

  1. 料金所ではETCゲートを利用
  2. 午前0時から午前4時までに東/中/西日本高速道路株式会社の管理する高速国道を走行
  3. 割引率は約30%


スライド式イジェクトボタンと超小型スピーカ内蔵アンテナ搭載!【ETCリース助成金制度適用】Pa...
楽天で「ETC」を探す
【ETC】をビッダーズで探す

[151]ETC前払いとマイレージ割引-2-

| 関連記事(1)

「ETC前払割引」と「ETCマイレージサービス」は同時に使うことはできません。両方のサービスを使った場合は「ETC前払割引」が優先されます。つまり、前払い残金がある場合は、そこから減算されます。その分についてはマイレージはつきません。

「ETC前払割引」の残金がなくなった時点で、その後の料金についてマイレージポイントが付与されます。つまりマイレージポイントを貯めたい場合は、前払いをしなければいいのです。前払いの残金がなければ自動でマイレージが付与され、ポイントが貯まる仕組みになっています。両方のサービスを利用している場合でも、退会する必要はないということです。

ポイントがある場合の消化される順番は、

  1. マイレージのポイント
  2. 前払い残金
  3. ETCクレジットカード

という順番で支払がされます。

サービスの申込みはインターネットでそれぞれサービスごとに行なう必要がありますが、ID、パスワードはそれぞれのサービスで一元管理され、ポイントの確認や前払い残金なども簡単に確認できるようになっています。

【どちらが得?】

割引率は使える公団によって違うようですが、ほぼ同じとみていいでしょう。選ぶポイントは先に使うか後で使うかの違いになると思います。

高速道路をあまり使う機会がなく、たまに行く旅行などで行く先が決まっていて、交通費の高速道路の予算も決まっている場合は、「ETC前払割引」がいいでしょう。遠出をする場合は5万円分前払いすれば58,000円分の通行ができます。

継続的に高速道路を利用する場合は「ETCマイレージサービス」が結果的にお得だと思います。「ETCマイレージサービス」はポイント付与の単位が細かく、貯めるほど交換される無料分が多くなる仕組みになっています。前払いでいきなり5万円はちょっと勇気が要りますが、知らずに貯まった1000ポイントで8,000円分の無料通行分は嬉しいですね。

「ETCマイレージサービス」にもデメリットがあります。前払い割引の場合は、事前に通行権利を買ってしまうので利用できる範囲が広いです。ほぼどこの有料道路でも使うことができます。しかし「ETCマイレージサービス」はまだ始まったばかりなので使える区間が狭いようです。公団や公社によって使えない区間もあるようなので、事前にチェックが必要です。せっかく走ったのにポイントがつかない、ということもありえます。

また、ポイントが付与されるのは通行「事後」になります。つまり、後付の恩恵なので使いたいときに使えないこともあります。そのときは金銭的割引にならず、ポイントがつく、それを使うのは「次回利用時」となるわけです。

また、ポイントは最大2年という期限がありますので、使わずに終了してしまうことのないように気をつけなければなりません。自動還元システムなどで、還元するように設定しておくと便利でしょう。

2006.07.16(加筆修正)
ETC前払いはマイレージ割引に統合されました。
CY-ET906KD PANASONIC アンテナ分離型ETC
楽天で「ETC」を探す
ビッダーズで「ETC」を探す

たまごや内を検索する


カテゴリ

旧サイト

メルマガで購読する

 

 

powered by まぐまぐトップページへ

このサイトを購読する

女性のためのクルマ読本

おすすめアイテム

アーカイブ

全 193 件-タイトル表示

著者プロフィール



ご訪問感謝!

創刊:2000.05.15


人気ブログランキング - 女性のためのクルマ読本