カテゴリ"自動車の保険と車検"の記事

[177]通勤時の事故

| 関連記事(0)

通勤にクルマを使っている皆さんは、この時期、会社から自動車保険証(任意保険)のコピーを求められているのではないでしょうか?そして、その自動車保険は対人対物ともに無制限にするよう、言われていませんか?

自分のクルマなのにいろいろ注文を付けられていささか憮然とするわけですが、これには訳があるのです。

社員がマイカーによる通勤を禁じている会社の場合は、特に問題はありません。通勤はマイカー以外の手段で行なわれるでしょうし、仮にマイカーで通勤したとしても会社は責任がありません。

しかし、マイカー通勤を容認している場合は、その通勤途上による事故は、会社にも責任があるとされるのです。会社は社員が事故を起こしたときの担保として、マイカーに任意保険に入るように勧めるというわけです。

また、通勤以外の場合でも業務使用した時は会社に運行支配・運行利益があるとされ、会社は運行供用者責任(自賠法3条)を負うことになります。

つまり会社がマイカーの通勤を含む業務使用を認めている場合は、実質的に会社保有車(いわゆる社用車)とは何らかわらず、会社は運行供用者責任を負うことになるのです。

しかし、ここで疑問が生じます。通勤時の事故については会社に責任があるのなら、その賠償は会社が行なえばいいわけで、自分の保険は使う必要が無いといえます。確かにそのとおりなのですが、事故を起こした場合運転者責任も問われますので、運転者と会社と連帯して賠償に当たらなければならないとすれば、やはりここは任意保険を使うのが妥当と考えるのが普通でしょう。

ところで最近、路上で危ない運転をする人が多く見かけるようになりました。その挙動をよく見ると運転者が高齢者であることが多いです。若者は乱暴な運転をしても挙動もそれなりに若々しいものですが、高齢者はよたよたと危なっかしい。

昔は任意保険といえば対物対人をしっかりかけておけばまず大丈夫でしたが、最近はこういった意識不明の高齢者、そして盗難、当て逃げが多くなっていることを考えると、自分で自分の車を守るため、車両保険も必須なのかな、と切実に感じる今日この頃です。

自動車保険をまとめて比較見積り

[166]座席レイアウトの罠

| 関連記事(0)

ワンボックスタイプのRV車は座席が3列シートになっています。このシートはレイアウトが多彩で、座席を平らにしてベッドのようにしたり、対面シートにしたりすることができ、この自由度が人気の秘密になっていたりします。しかし、この自由なレイアウトが時として大きな落とし穴になることがあります。

走行中に後ろのシートを全部倒してベッドのようにして寝ていて、そこに追突され、寝ていた乗員が死亡してしまった事故の場合、保険金が十分に支払われないケースがあるようです。

この根拠は、走行中は前向きに座席に座り、かつ安全のために後部座席であってもシートベルトをする、というのが運転者に課せられた安全運転義務であるという解釈からでしょう。後ろの座席を倒して寝ていたというのは、それを注意しなかった運転者の安全運転義務違反というわけです。

たしかに、対面座席やフルフラットシートは、安全性においてその状態で走行することを前提としておらず、キャンプ場などで停車中にそういった色々なレイアウトを楽しめる、というものです。対面シート状態やフルフラットにして寝ている状況で事故に遭遇したら、安全であるはずがありません。

走行中は思わぬ事故に巻き込まれる可能性もあります。3列シートの自由なレイアウトは目的地に着いてから楽しむとして、走行中はみな座席を前向きにして、後席といえどもシートベルトをして安全にドライブしましょう。

交通事故と示談の仕方―交渉の仕方から賠償額の算定・解決手続きまで
長戸路 政行
自由國民社 (2004/09)
売り上げランキング: 116,375

amazonで「交通事故」を探す
楽天で「交通事故」を探す

[164]ペットと交通事故

| 関連記事(1)

昨今のペットブームにより犬や猫を飼っているかたも多いと思います。うちにも一匹猫がいますが、まーほんと癒されます。うちの猫は完全家猫です。外には出しません。猫の天敵は交通事故、そして蔓延する感染症です。予防注射もせず外猫にしてしまったら、まず5年と生きないでしょう。それくらい事故と病気は猫を脅かしているのです。

それでも猫を外で飼っているかた、そして犬を外で飼っているかたも多いと思います。猫は鎖でつないでおけませんが、犬はつないでおきましょう。犬の放し飼いは法律で罰せられます。猫の放し飼いは法律では罰せられませんが近所迷惑になることは確かです。

さてその犬や猫、運悪く交通事故になった場合はどうするのか。

とりあえず動物病院に連れて行きますが、瀕死の場合は相当の治療費がかかることになります。そしてその治療費は、責任の度合いによって加害者に請求できうるものとなっています。

法律上はペットは「モノ」扱いなので、もし傷つけたり死なせたりしてしまった場合は「器物破損」となり損害賠償責任が生じます。被害者は加害者に賠償を請求できるのです。

ただし、これが犬で放し飼いであったり、外飼い猫の場合は、飼い主の管理責任を問われますので、ほとんど賠償は望めません。仮に保険に加入していたとしても50%の保障が出ればいいほうでしょう。

また、器物破損の場合は「損害額がいくらなのか?」つまり金額が問題になります。いくら大事にしていたペットでも、元が捨て犬だったり捨て猫だった場合は、金額の査定が難しいこととなります。血統書つきの犬猫であれば、相場がありますので、妥当な賠償額が決定されることでしょう。

また、ここで肝心なことは、轢いたドライバーにも事故の検分をしてもらうこと。さっさとその場を立ち去られてしまって、誰だかわからなくしまうと請求ができません。できれば、その場で治療代を請求するくらいの度胸がほしいところです。

ドライバー側も逃げる必要はありません。動物をはねた場合は対物保険が適用になりますので、この場合も警察に届け、事故を証明しておくことが賢明です。
ただし、対物任意保険はドライバーの過失原因で支払われますので、必ずしもすべての動物事故に対して支払われるものではありません。
首輪に付けるだけ!夜のお散歩を安全に、オシャレに演出♪KPS ペットブリンカーズ
楽天で「ペットの安全」を探す
比較.comの自動車保険一括見積り

自分の車を自分で運転する場合には、保険もきっちりかけているから安心です。しかし、時には他人の車をやむを得ず運転する場合もありますね。そんなときに限って事故ってしまったら、これまた悲惨です。他人の車が家族限定や年齢条件などを付帯した特約保険だったら、他人が運転したときには保険はまず出ません。

そんなときに保障してくれるのが、他車運転危険担保特約です。自分の車の保険にこの特約をつけておけば、他人の車をやむを得ず運転するときも安心です。

他者運転特約は借りた他の車を運転中に対人・対物賠償事故を起こした場合、自分の保険から優先して保険金を支払らってくれる特約です。

また、借りた車を壊してしまったような場合も、借りた車あるいは自分の車に車両保険に加入しているなど、一定の条件を満たせば自分の保険から優先的に支払ってくれます。

◆この特約の条件

契約の車が自家用8車種であること
かつ、記名被保険者が個人の場合であること
または記名被保険者が法人の場合で「個人被保険」を指定したとき

「借りた車」に含まれないもの

記名被保険者、その配偶者、これらの同居の親族が所有または主に使用する自動車

◆自家用8車種とは?

自家用普通乗用車
自家用小型乗用車
自家用軽四輪乗用車
自家用小型貨物車
自家用軽四輪貨物車
自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン以下、最大積載量0.5トン超2トン以下)
特種用途自動車(キャンピング車)
を自家用8車種といいます。

つまり、白ナンバーの乗用車、ライトバン、2トン未満のトラック、黄色ナンバーの軽自動車、軽トラックは自家用車になります。一方緑ナンバーの車や2トン以上のトラック、建設車両等は自家用8車種に含まれません。

なお、レンタカーは白ナンバーの自家用車のように見えますが、これも適用外です。ただし、レンタカーはレンタカー専用の保険に加入しているので、もし事故にあってもそちらの保険で補償されます。

2005.03.27(原文)
2006.07.16(加筆修正)



保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り!

保険料で一番大きく左右するのが年齢条件。運転者が18歳と30歳では雲泥の差が有ります。当然30歳以上の人が主に運転する場合は30歳以上の年齢条件とするのが普通です。

しかし、場合によっては便利なワンボックス車など自分の車を人に貸したり、他人に運転させることもあるのが現状。運転者は30歳以上とは限りません。そういう時に万一事故を起こしたら保険金は出ないので悲惨なことになります。人に貸したが為、あるいはちょっと好意で人に運転させたため、大きな負担を負うことになります。

そんな時に活躍するのが、臨時運転者担保特約です。

この特約は「運転者年齢条件特約」を付帯したご契約であっても、車を臨時に運転する場合に限って、契約時に決めた運転者の年齢条件に関わらず、保険金を支払うもの。

例えば、普段はご自分や友人しか運転をしないため「運転者年齢条件特約(30歳以上)」を付帯しているが、休日ゴルフに行く際に30歳未満の若い部下に運転をしてもらった場合でも保険金が支払われるとても安心です。

◆臨時運転者とは?

記名保険者の友人、子供の友人、会社の同僚や部下、姪、甥など
(あくまでも臨時であることが要件です)

◆臨時運転者とならない人

記名被保険者・配偶者、これらの同居の親族
記名被保険者の業務に従事中の使用人
自動車修理業、駐車場業等のモータービジネス業者

子供が免許を取った場合、子供特約をつければ安心ですが、その子供の友人が運転することも大いにありえます。そんなときに、子供特約と合わせて臨時運転者特約をつけておけば更に安心です。

事故の保障は運転者だけではなく、事故を起こした車の運行供用者責任もあるので保険には万全を期して加入したいものです。

◆運行供用者責任とは?

この責任は、運行支配と運行利益の帰属者に責任を負わすもので、会社の使用者と従業員という密接な人的関係、自分と親しい友人などの関係などは、運行支配と運行利益を有するものと理解されています。つまり貸した方も運行供用者責任として肯定されるのです。

(自動車損害賠償責任) 第三条

自己のために自動車を運行の用に供する者は、その運行によつて他人の生命又は身体を害したときは、これによつて生じた損害を賠償する責に任ずる。ただし、自己及び運転者が自動車の運行に関し注意を怠らなかつたこと、被害者又は運転者以外の第三者に故意又は過失があつたこと並びに自動車に構造上の欠陥又は機能の障害がなかつたことを証明したときは、この限りでない。

臨時運転特約は取り扱っていない保険会社もありますので、加入する場合は事前に問い合わせるといいでしょう。三井ダイレクト、損保ジャパンには臨時運転特約があることを確認しました。

続く

2005.03.06(原文)
2006.07.16(加筆修正)

交通事故と示談の仕方―交渉の仕方から賠償額の算定・解決手続きまで
長戸路 政行
自由國民社 (2004/09)
売り上げランキング: 116,375

保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り!
比較.comの自動車保険一括見積もり!【 無料! 】

たまごや内を検索する


カテゴリ

旧サイト

メルマガで購読する

 

 

powered by まぐまぐトップページへ

このサイトを購読する

女性のためのクルマ読本

おすすめアイテム

アーカイブ

全 193 件-タイトル表示

著者プロフィール



ご訪問感謝!

創刊:2000.05.15


人気ブログランキング - 女性のためのクルマ読本