さまざまなシーンに合わせた上手な表札の選び方、取り付けかた情報です。

スポンサードリンク

上手な表札の選びかた

昔は表札というと木でできており、縦書きで名前と住所が書かれているシンプルなものでした。門の脇に釘を打ち、そこに引っ掛けるだけの簡単なものです。引っ掛けるだけですから、引っ越しも楽。表札を外して持っていき、引っ越し先の同じところに引っ掛ければいいわけです。

今では、木製の表札は減り、天然石やタイル、ガラスなど多種類の素材を使ったものが増えてきています。デザインも趣向を凝らし、オリジナルな個性的なものが好まれているようです。

表札はお家の顔、第一印象を表します。表札はたびたび作り直すものではありませんから、ここはひとつこだわってお家のイメージにマッチした自分の納得のいく表札を作りたいものです。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

上手な表札の選び方:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.tamagoya.ne.jp/hyosatsu/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。