出来上がりイメージが確認できる表札

福彫の表札、美濃クラフトの表札共に、事前にイメージを確認することができます。どちらも2回までは無料でやってくれます。それ以上の場合には有料になりますが、あまりあれこれ注文つけるのも考え物です。注文をつけているうちに自分でもわからなくなってきますし。第一印象で決めましょう。

スポンサードリンク

出来上がりイメージといっても、注文前のイメージは受けていません。あくまでも注文してからのサービスです。したがって、イメージにあれこれ注文をつけた挙句、注文自体を取り消すというのはマナー違反です。

注文する前に、書体の確認や、どんな書体が自分の好みなのかは普段から研究が必要です。表札に興味を持ったら、購入までにホームセンターなどのショップで出来上がりを確認する、あるいは、新しくできた住宅地に出かけていって、どんな表札がかかっているかを見に行くとイメージが膨らんでよい表札を選ぶことができるでしょう。

表札は頻繁に取り替えるものではありませんので、事前の情報収集を十分に行い、慌てないで購入することをお奨めします。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

和風住宅にあう表札
洋風の家が増えて表札もシンプルモダンやヨーロピアンスタイルのものが増えてきていま......
日本の伝統色を生かした表札
昨今、日本の伝統である和服が見直されています。高級な和服も手軽に買えるように価格......
イギリス風の洋風住宅にあう表札
洋風の家といってもイギリス風、南欧風、アメリカ風と色々あります。イギリス風であれ......
南欧風の住宅に合う表札
フランスやスペイン、イタリアの明るい太陽と海をイメージした南欧風の家が人気です。......
アメリカ風の家に合う表札
アメリカ風の輸入住宅似合う表札といえばまず上げられるのがブロンズ表札です。アメリ......

▲このページのトップへ