一戸建て玄関に取り付ける

オープンアプローチの一戸建ての場合は、玄関に表札を取り付ける場合があります。ポーチの中にあるので、極端な風雨にさらされることもなく、また玄関のデザインや照明によってアレンジできるのが強みです。

スポンサードリンク

このような場所には、天然石のような耐久性を求めなくても大丈夫ですので、デザイン優先で素材を選びましょう。銅クラフト表札や七宝焼きを施した表札などシックで品位ある演出が可能です。

また照明が工夫できる場所ではガラス表札もお奨めです。間接的に照明を当てることで、陰影のあるアプローチを演出できます。ガラス表札には最近流行の琉球ガラスを使ったものもありますので、エキゾチックな雰囲気を楽しむことができます。

建物に直接取り付ける場合には、ビスを打つことがあると思いますが、建物は防水シートが内部に埋め込まれているので、それに傷をつけることになりますので、防水が切れないようにシリコンなどで入念に防水処理をすることを忘れないようにしてください。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

門柱に取付ける
取付場所によって選ぶ素材が変わってきます。昔の表札は木製でしたが、これは直接雨が......
軽い表札の取付方法
表札を買うときに心配なのが取付方法です。果たして自分で取り付けられるのかどうか?......
重い表札の取付方法
天然石で厚みが1cmを超えるものは重量も1kgを超えます。こういった表札を取り付......

▲このページのトップへ