アメリカ風の家に合う表札

アメリカ風の輸入住宅似合う表札といえばまず上げられるのがブロンズ表札です。アメリカの象徴である鷲などをあしらった表札は雰囲気抜群です。名前や住所ももちろん英語表記で。家が竣工したときの年を「since 2007」などとすれば記念にもなります。

スポンサードリンク

アメリカの雰囲気を出すには鷲のマーク、星条旗、騎兵隊などをイメージすると雰囲気がでます。表札だけでなく、付近にこのようなオーナメントをあしらうことで更に雰囲気が増します。

一緒に蒲鉾型のアメリカンなメイルボックスなどがあれば、更に雰囲気が増します。アメリカの住宅は、芝庭が広く、緑も多いので、そのような庭を造るとアメリカンな住宅になります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

出来上がりイメージが確認できる表札
福彫の表札、美濃クラフトの表札共に、事前にイメージを確認することができます。どち......
和風住宅にあう表札
洋風の家が増えて表札もシンプルモダンやヨーロピアンスタイルのものが増えてきていま......
日本の伝統色を生かした表札
昨今、日本の伝統である和服が見直されています。高級な和服も手軽に買えるように価格......
イギリス風の洋風住宅にあう表札
洋風の家といってもイギリス風、南欧風、アメリカ風と色々あります。イギリス風であれ......
南欧風の住宅に合う表札
フランスやスペイン、イタリアの明るい太陽と海をイメージした南欧風の家が人気です。......

▲このページのトップへ