結婚しない娘達 -緑川すずめ-

結婚しない人が増えているのは、個人の問題?それとも社会が悪いの?いろんな情報が飛び交う中で、大切なのは自分に肯定的になること。昨日より今日、今日より明日のハッピーライフを応援します

緑川すずめご案内

マガジン発行部数

緑川すずめ自己紹介
私が出逢った男たちPart3

新着記事

27 物言う声
26 お天気や
25 猫と映画
24 楽しそうな雰囲気
23 えいじれす
22 日中友好
21 知らない話題
20 甘えの美点
19 遊び心
18 うれしいこと
17 少子化問題
16 犬のしっぽ
15 お一人様de良い所
14 上手にリフレッシュ
13 女の気遣い
12 さびない人
11 恋愛とDNA
10 殻をやぶる
9 恋か愛か
8 ヒステリック
7 理想の恋人
6 失恋ソング
5 母の悲喜
4 おなに1 電話編
3 私のダーリンも外国人
2 女の幸せ
1 性病(その2)検査結果

0

性病(その1)検査
 

第7回

理想の恋人


結婚してない人は増えても、いずれは結婚したいと思っている人はまだ大多数だろう。一昔前は女性だと25歳が婚期のデッドラインでクリスマスケーキの様に例えられたけれど今はそれプラス10歳位が平均的に独身女性の考える適齢期と言う事だそうだ。

友達の一人で、そのラインを超えてはいるけれど、近い将来結婚したいと意気込んでいる人がいる。彼女は大学院も出て、難しい資格も取り会社にもみとめられる優秀な人材だが、決まった恋人は居ない。社交的で友人も多いし、男性と二人で出かける機会も多いが、その度に“彼と深い関係になろうとは思わない。”と言う事を口にする。その相手が一人や二人じゃないから問題だ。

まず第一に、その様に決め付けてしまうのは相手にも失礼だし、自分にとってもチャンスの域を狭めるので、心の中で思うのは仕方が無いにしても公言しない方がいいだろう。世の中には最初に出会った段階では“この人は違う。”と 思った人と後々に結婚している例がたくさんある。

そして、逆の事になるが、本当にその人と恋人になりたくない、もしくは、なれない、と判断したなら、思い切って縁を切るようにした方がいい。付き合えない理由は人によって様々だと思う。単にタイプじゃないとか、お金が無いとか、自分が2号とか、面白みに欠けるとか、いろいろ基準は違って当然で、何処で線を引くかは本人の自由だと思う。

私の場合、自分がお金持ちじゃないから借金のある人とは付合えないけど、もし自分が億万長者だったらそう言う人も選択肢に入るかもしれない。浮気をされたら悲しいから誠実そうな人を選ぶ。自分が幸せになる為に、基礎となる条件を自分なりに分析しておくのだ。それは打算ではない。たくさんの人と出逢う中で自分に取ってたった一人の大切な人を見つけ出すためには必要な知恵だと思う。

人との付き合いはシンプルだ。あなたが好き、好きだから一緒にいたい、だからまた一緒に時間を過ごそうね、と約束を繰り返して行く。車を持っているから、とかコンピューターに詳しいからとか言う理由だけで男性と付き合いを続けるのは貴重な時間を殺しているようなものだ。いずれ、もっと素敵な相手が現れるかもしれないからとりあえず“キープ”しておく、と言うのも幼稚な発想だ。

“人は理想の愛を育てようとする代わりに、理想の恋人を探す事でずいぶんと時間を無駄にしてしまう。”

We waste time looking for the perfect lover, instead of
creating the perfect love.

     タイトル;Still Life with Woodpecker
        作;Tom Robbins(アメリカの作家)

大切な人を見失わない様に、もう一度良く目を見開いて周りを見渡してみよう。

2004.09.13
緑川すずめ

スポンサード リンク

結婚しない娘達


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

擬態語恋愛攻略本

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2004.06.01
訪問者数:
更新:2013.06.06
デジタルたまごやトップ