[83]ダイナマイト続編

最近想う事、「その顔で冬ソナ?」。はい、今週もやってきました旬台情報。このメルマガが発行される頃にはスーパー海がホールを賑わせているだろうが恐らくボクが打つのは梅雨明けから盆前くらい。だってさぁ、いくらGWでボッタくってもさすがにこのシリーズは総入れ替えになるのでその資金は…ン千万円。

そして今のパチンコの勢力図は海シリーズ=主力機種から変わってきているのでホールもそれを見越して入れ替え直後はホールによってマチマチ。まあ稼げりゃ何だって打ちますが。

さて本題。今週はダイナマイトシリーズを…あれ?この前やんなかった?うん、やったやった。でもこれが実はスッゲー美味しい機種だったもんでね…。

まず現状を。朝一内部確変台が落ちている!!そして気付かないやつ多すぎ!

実際人気の方はイマイチで時短抜けヤメも見られる。確変、通常、時短に慣れてしまった最近のユーザーだからこそだろう。それともう1つは閉店時の保障が無くなった点か。閉店時間が迫ってヤメちゃう人もいるのかもしれない。朝一内部確変かどうかの見分けランプは…もう雑誌にも載ったしここでも書きましょう。それはダイナマイト役モノ左にある4つのランプの一番上。これが点灯していれば確変だ。

ちなみにこれはホールがRAMクリアをしなければの話。さすがに電チューサポートがある確変状態では次の日に残してくれることは無いだろうが確変が潜伏している台は以外とそのままのケースが多い。次に3当たり時の確変か通常かの見分け方。ボクも雑誌に載る前までは演出で見切りをしていましたが今はパチンコ攻略マガジンの6、25号の判別シートを使っています。

もうこの時点で恐らく使えないとは思いますが、あるという前提で話を進めましょう。

まず平均投資。ボクは4日、5台を打ちましたがその時の投資は…5百円、4千円、2千円、2千円、6千円。出玉は0(7当たり1回で打って飲まれヤメ)、2000、3000、8000、0(3当たり単発即ヤメ)。総投資16500円、換金約27000円。ただ最初の3回は演出で見切っていたので(3倍ハマりの75回転は回したけど)もしかしたら確変が残っていたかも。

ちなみにこれは「引けていない」状況です。平均投資は千円16回転なら2500円程度ですし期待値も1回1万円はあるハズですから。

もう1つ、ストローク。これが以外と適当な人が多い。確かにさほど変わらないように思えますが他機種に比べ1回転の差が大きいのでストロークはマメにチェックしましょう。それとバネ自体もこのメーカー独自の感じで悪い台もあるので要注意。また良い台でも数時間打つとバラつく台もありました(これがこのメーカーの特徴でもあるのだが)。

最後にこの機種はイベントに使えると思うのですが。ランプの所を隠して朝一チャンス演出スタートとか電源カットとか。メール配信でうまい事やれば朝一に稼働を付けられる。ま、今は新風営法やら何やらで出来ないのでしょうが。でもモーニングを作れるのは確かだし、しょーもないスロの空イベントよりもよっぽど集客効果はあるんですがね。

黒川ユウキ
磯山さやか/D-Splash! Special Price DVD ◆20%OFF!
楽天で「ダイナマイト」を探す

関連するアイテム

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages