« [87]スーパー海物語その2 | TOP | [89]F・スタジアム »

[88]店選び編その1-トイレ-

だぁ?、るせえなぁ。仕事をやってるところで市議会議院選挙始まって奴らは昼寝の邪魔はするわ道はタラタラ走るわ譲らないわで大迷惑。揚げ句にゃ駅前の演説でスピーカーのボリューム上げすぎててさらにはテンションまで上がって何言ってんだかわからない正に公害。

これだけでも実名公表したろか思ったが続きはまだある。この選挙の手伝いだか何だか知らないがそいつらがボクのタクシーに乗って来て選挙事務所に行ったんだけどその車中が偉そうに喋るわうるせーわ。しかも料金740円でチップ無し。

所詮政治家なんちゅーのはテメエの地位と権力と金のためだけにやってんだから馬鹿に何言ってもしょーがないがこれじゃあ投票率も上がらんわな。あ、ちなみにこの候補は「この選挙で唯一の?」とか騒いでるあいつだ。どうせならお前だけ落ちろ!

さて今回からこの必勝法は店選び編としてしばらくお話させていただきます。

最近のパチンコは攻略法やそれに通ずる類いのモノが全くといっていいほど無くなりました。さらには高換金化、無制限営業ばかりで結局は回る台を探さなければならず、しかも今の入れ替えのペースからジグマスタイルで打てるのは海シリーズ程度。

つまり今のパチンコはどれだけ良いお店をストックしているかが勝負の分かれ道。ではどの様にしてそんなおいしい店を見つけだすのか?

理想は一軒一軒シラミ潰しに行くしかないのですがこれを読んでいる殆どの人は極一般の人。そんな時間は無いのが現状でしょう。しかも暇な日曜日にお店に行っても締められていることが大半で本当に優良店なのかの判断が出来ない。

そこで編み出したユウキ式お店判別法。バイト代が一ヶ月遅れるヤバイ店から大入り袋をくれる太っ腹な店まで経験したボクだからこそ見抜ける方法を伝授して差し上げましょうじゃありませんか!

では第一回目は…トイレ。これは以前スロマガで書いた内容なんですが何故トイレでお店の良し悪しがわかるのでしょう?まあ汚い臭いトイレの店はどう考えたってダメなのはわかるでしょうがこれには理屈があります。

例えばコンビニのファミリーマート。ここは「トイレだけでもご利用下さい!」と言っています。結果としてトイレを使う→お店に入る→商品が売れるという発想で、そのトイレが綺麗であればそのお客はリピーターにもなるからです。

株式投資でも「トイレ汚い会社には投資をするな」と言うほどトイレという場所は企業にとって大事な場所。

結論からしてトイレの汚い店はボッタクリ。ただ勘違いしないでほしいのが古いと汚いとは別。別に古くったって気持ち良く用を足せれば問題無いでしょ。次にウォシュレットがあるお店ですがボクの経験から優良店なケースが多いです。つまりトイレに力を入れている店はやはり優良な証拠なのでしょう。

ではこのメルマガ読んでパチ屋行ってもトイレだけ借りるように!ましてや秘宝伝入れ替え直前で優良もボッタクリも関係ないですから!!

黒川ユウキ

楽天で「トイレ」を探す


関連するアイテム


コメントする

(サイトオーナーに承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)