« [105]Dシティ | TOP | [107]北東のケン、遅漏 »

[106]グランドオープン

今回は先週の予告通り新規オープンの店選び。一時期ボクの近所では新規ラッシュで…何軒増えたかな?車で1時間で行ける範囲でも20軒はあると思う。まあ名前と看板だけ変えただけの完全なガセ新規も含めてだけど。

さて、グランドオープンといえば昔は一大イベントでした。まあ時代が時代なだけに何やっても儲かってましたからってのもありますが。その時の事を話しても仕方ないのでパスしましょう。で、今は?

はっきりいってそこらの商店やスーパーと変わらない程度。ボッタクリともなれば初日からボーダーすれすれの釘調整だったり、島に数台程度の高設定(6以外で)だったり。極一般として一週間が打てるレベルでしょうか。

まあ確かに新規でおっ立てるとなると規模にもよりますが軽く30億円は掛かりますからわからなくもない。問題は新規オープンで勝てるのか?って所、本題へ行きましょう。

まず時間。最近6時オープンは少なくなりました。これは少しでも利益を出すために営業時間を延ばして…というホールの意図が見えます。

6時オープンなんざ現状の規制じゃどんなに釘を開けても出ないのにねぇ。昔はモーニングや仕込みがあったからそこを利用してうまい事アレしてやってたのよ。

しかし今の機種でもやれない事はない。ビッキーチャンスやダイナマイトみたいに内部確変も仕込めるし、スロだってあからさまなモーニングじゃなければ(2チェとかチャンス目スタートとか)出来る。しかしホールは「やれない」事を前提に12時オープンとかでやっている。つまりその時点でホールの出す気は無い。個人的な意見としてはモーニングは必要だし別におおっぴらに言わなきゃいいだけで上手いことやればいいと思うんですが。

次に入場方法。最近は会員優先が普通ですが細分化すると…会員でその日に並んだ順、整理券、機種指定整理券、台番号指定整理券…こんな感じでしょうか。
確かに台番号まで指定すれば台取りでトラブルにならない。しかし打ち手からすれば正にギャンブルに成り兼ねない。パチンコは釘だしパチスロは設定。もし選んだ台の設定が低かったらどう思います?

ユウキ式には妥協するなら機種指定まで。まあミリオンゴットみたいな何でもありの機種ならお店との駆け引きがあって面白いんですがね。

結論。理想は初日?3日目まで6時オープン。4?5日目が3時オープン。以降、稼動や売り上げ次第で12時オープン。入場方法は会員優先でその日に並んだ順で、かつ100人単位で再度抽選をする。

現状の立ち回りとしては初日はパチスロの秘宝伝で様子見。理由は比較的に設定6が見抜けるし万が一の高確スタートもある。最初はタラタラ打ちながら他の機種の立ち上がりもチェック。

打ち終わったらパチンコの羽根モノやおとなしい機種の釘をチェックしてお店のやる気を見る。そして2日目以降はそれに応じた立ち回り…でしょうか。もちろん初日でダメならその後も期待薄なので客が飛ぶ事を祈りながら1?2ヶ月放置。

とまあこんな感じでしょうか。これから年末にかけてオープンするお店もあるでしょう。その際は是非このユウキ式でチェックしてみて下さい。

黒川ユウキ


[店選び編カテゴリの前後の記事]
前の記事[101]特殊換金率

関連するアイテム


コメントする

(サイトオーナーに承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)