« [107]北東のケン、遅漏 | TOP | [109]ファン感謝デー »

[108]湘南爆走族

先日ゲーセンで番長打った。そう、パチスロの番長。いやその日は何やらイベントらしくてスロはオール6。嘘くせぇと思いつつ暇潰しに触ってみた。数十ゲーム回したところでチェリーから「次回押忍番長?」で解除。…換金出来ないものは何でもつまらない。しかもビック中の弁当箱で「キーン!」鳴るし純ハズレ引くし…つかプレイ数を数えるのはもはや病気だな(笑)。

さて今回は…一応騒ぎになった湘南爆走族についてでも。

まあ今のご時世なんでほとんどの人は知っていると思うが、この機種は大当りが狙えた。といっても連チャン促進なのだが。しかも気持ち程度の。これが腕次第で永久ループが可能ならそれは攻略法になる。しかし現実的に言うなら平打ちに比べて1?2割くらい連チャンする比率が上がるだけで店もそれを考慮するなら釘を締めるだけで対応ができた。ボクは2ちゃんねる等は見ないですがおそらくこちらでも騒いでいたと思います。

問題はこれが攻略法だったのか?って事だと思います。たとえばこれが体感機を使うのならそれは違法。ホールもメーカーも悪くない。しかし今回のケースは非常に迷うと思います。

1、大当りを直に狙えるわけではない
2、機械を使わなくても誰にでも出来る
3、しかし完全でもない

では保留玉がいっぱいの時に打ちだしを止めるのは攻略法か?答えはノー。つまりこれと同じです。ただ、その技術介入度としては高い。そして自体はメーカー保障という事で終息した。

…が、これには個人的に疑問が残った。

まずこの機種は見た時点で止め打ちが可能なのは誰が見てもわかる。わかんねー奴は死ね。そしてホールもそれを承知で入れたならば止め打ちを禁止したり台を止めたりしてる時点でそのホールの能力の低さを露呈している。つまりホールやメーカーはこの程度の事が予想も対応も取れず、目の前の事にビビって一人相撲をやっていただけ。

せめてメーカーが踏ん反り返れば面白い方向へ向かったんだが…どうせ今後台が売れない事を考えて保障にしたんでしょう。今後もこのようなショーもない事が起きるでしょう。その度に迷惑するのはユーザー。しかもお金が絡んでいるんだからもう少し考えてもらいたいもんです。どうせなら「気分を害された!」つってホールとメーカーと日遊連辺りを訴訟すれば良いんじゃね?誰か暇な弁護士やりません?

黒川ユウキ
qrcode10637502.gif
80年代に大ヒットした吉田聡原作をオリジナルアニメ化した「湘南爆走族」シリーズ第1弾東映 湘...
楽天で「湘南爆走族」を探す


関連するアイテム


コメントする

(サイトオーナーに承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)