« [109]ファン感謝デー | TOP | [111]ゲーセンパチンコ »

[110]業界の危機

最近思う事、どうにも自分の中の黒い部分が無くなってきた。世の中で言うところの「丸くなった」ってやつだ。

別に普通の生活なら良いのかもしれないが、やはりこの業界にいる限り殺意や貪欲さは必要だと思うのだがみんなはどう思う?

さて今回は…うう?ん、時期が時期だからやはり年末の事でも書きましょうか。
去年に比べればわかりやすいでしょうからそれで話しを進めましょう。

まずボクのもう一つの仕事であるタクシーだが、去年は記憶の限りで売上が月のトータルで60万を少し切る位だった。確かこの時は13出番だったので平均としちゃあ4万5千円くらい。

そして今年だが多少頑張っているのもあるが平均は現在4万9千円ちょい。つまり1割上がっている。

よく景気の動向を探る上でタクシーを取り上げるが、確かに景気は良い方に向かっている。その分ウザイ客も増えているが(泣)。ではパチンコはどうでしょう?

まわりのプロに聞いてみたところ…去年と変わらないという意見だった。ちなみにパチ○ガの△泉プロは年末進行とテレビ、ラジオで打てる日が減っているとか。羨ましいね…。

話しが逸れた。現場として去年と変わらない、これはどういう事なのか?

確かにスロは規制でスロプロ(自称込みで)は激減した。普通ならその代わりにパチンコへ移行するはずだがその気配が無い。パチンコ雑誌も思ったより増えていない。

景気は上昇、スロの規制、本来ならパチンコは元気になるはずだ。しかしならない。

ボクは考えた。これは「まだ」なのか?と。いや、パチンコはもしかして後退しているのではないか?

以前から言っている少子高齢化社会、そして入れ替えの大幅な増加や店舗数の増加が影響しているのではないか?この懸念材料が現実化としての現れなら非常に危ない。

何故ならこの二つの懸念材料を取り払うには大きな犠牲と時間が掛かるからだ。しかし今のままでは恐らく10年後は見えている。完全な共倒れだ。
ではどうすれば良いのか?何が最善か?

やはり店舗数を間引く必要はあるでしょう。それと入れ替え。

まず入れ替えは環境健全推進とかの名目で設置台数に見合った台数に制限する。またメーカーも開発出来る機種を制限。これなら可能だ。ただでさえ毎週のように入れ替えをしてるって事はそれだけ廃棄物もあるだから。

次に店舗数だが…そこらの大手チェーン店にガサ入れすれば間違いなく脱税してるから業界健全化特別追徴課税でもすりゃあいい。営業取り消しなんざ人と名前変えてやり直しちゃうんだからケツの毛まで毟ってやれば間違いなく間引ける。国だってその分税金入るんだからさ。

そして新規参入するなら日遊連や組合に莫大な加入料等を払うように仕組んだり地区や自治体にも金を配らせるようにもする。これで新規出店も抑えられる。

最後に高齢化だ。これはどーしようもないか…。昔テレビの世にも奇妙な?で、サブリミナル使ってお年寄りを自殺させちゃおう!みたいなのやってたけど…それを現実化するのも近いかもね。だってそれだけ増えてるし。

黒川ユウキ
qrcode725418.gif
サブリミナル効果眠気?すっきり?
楽天で「サブリミナル」を探す



関連するアイテム


コメントする

(サイトオーナーに承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)