« [142]新しくない海物語 | TOP | [144]巨人、優勝 »

[143]「のはなし」

あなたと合体したい…うん良いよ、おそらくCRアクエリオンは打たないだろうけど合体はするよ!ヒュ?ンド?ン!合体って釣りバカの合体だろ?CMに出てる女の子の名前も知らないけど可愛いから合体しようぜ!くれぐれもアクエリオンは打たないけど。ども、黒川ユウキでございます。

いや?、参った。以前書いていた会社の組合の話しなんだが、結局ボクが執行部へ入る事になった。

タクシーの仕事は客乗っけて金貰って、ははは?んと楽な仕事な筈なのに。まあ個人タクシーじゃなくて会社に属してるから仕方のない事なのかもしれない。しかし周りはこうもやる気が無いっちゅーか、それでも自分だけ良ければいいのか。

でもさ、その結果、ネットカフェ難民だの派遣社員格差だのだろ?なんか社会の縮図を見ているような気がした。ま、手当てがっぽり貰ってやるか。

しかし…この数日でわかった事は、委員長は仕事が出来るが、他が全くといっていいほどダメ。

まず副委員長はやる気無い。書記長は文書が書けない。組織部長は金に問題有り。この前は委員会やったら書記長が仕事そこそこに競輪行っちゃうし。

んで、ボクの役職名は「教宣部長」。簡単な話しお知らせ事項を作ったりする事。今の時代、パソコンでちゃちゃっと作れるので意外と楽な仕事。

…と思ったんだが、パソコンを開けてびっくり。セキュリティかけてないわ、今までの文書をファイル分けしてないやら。もっと言うなら掃除すらしてない状態で、掃除してたら昭和の頃の書類とか出てきたり…。

まあ、そんなこんなでこの二週間バタバタしてたらパチンコどころの話しじゃなくなってしまいました。字数も結構使ったし今回は…秋の夜長に読書?オススメの本でも。

伊集院光著、「のはなし」。宝島社より出てます。内容はくっだらないけど面白い。ボクは雑誌以外に本を買う事は年に一回程度。ほとんどが買うか買わないか迷って買わない方が多い。そのボクが立ち読みで三行読んで買ったんだから面白い、と思う。

ま、来週は何かパチンコの事を書ければ…と思います。

黒川ユウキ

のはなし


関連するアイテム


コメントする

(サイトオーナーに承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)