[1139]アメリカの名門大学

学歴社会というと否定的な意見も多く聞かれますが、大物政治家や実業家の学歴を検証すると、やはりそれなりの名門大学出身だったりします。学歴で即その人のすべては判断はできませんが、名門大学をくぐってきたということはそれなりに力があってのこと。やはり侮ることはできません。

さて、アメリカの大学の話です。アメリカの大学はその権威を維持するために非常に神経を使っています。大学は良い学生を集めなければ成り立ちませんが、その良い学生を集めるためには良い教授陣を揃える、というきわめて簡単な法則をとっています。

通常は教授が学生を評価します。日本でもそうですね。成績表があります。もちろんアメリカにも成績表はあります。しかしアメリカには教授にも成績表があるのです。評価するのは学生です。学生に人気の無い教授は、次期には教壇に立つことはできません。したがって、教授は授業に命を懸けています。学生も真剣そのもの。こうしてアメリカの大学はレベルと保っているのです。

アメリカには4大学(BIG4)と呼ばれる私立名門校があります。筆頭はハーバード大学。1636年に創設された、マサチューセッツ州ケンブリッジ市に本部を置く私立名門大学です。アメリカで一番最初に設立された大学で、アイビー・リーグの一校としても有名。

出身者にはジョン・F・ケネディなど7人の大統領を輩出。ヘンリー・キッシンジャーやビル・ゲイツ、ノーベル平和賞受賞のアル・ゴアも出身。皇太子妃の小和田雅子さまもハーバード出身です。そして楽天市場の三木谷浩史氏も同校の出身。楽天の企業カラーの「赤」はハーバード大学のクリムゾンカラーと「同じとも言われています。

次にあげられるのがプリンストン大学。ニュージャージー州プリンストン市に本部を置くアメリカの私立名門大学です。渋い強面のアメリカ合衆国国防長官ドナルド・ラムズフェルドの出身校でもあります。

続くはエール大学。コネチカット州ニューヘイブン市に本部を置くアメリカの私立名門大学です。掲げる校訓がハーバードの上を行くという意識があり、プライドの高い学校です。元大統領のビル・クリントン、そして次期大統領の声が高いヒラリー・クリントン上院議員の出身校でもあります。前外務大臣の川口順子氏、現衆議院議員の猪口邦子氏もこの大学を出ています。

BIG4の最後を飾るのは唯一西海岸のスタンフォード大学。カリフォルニア州スタンフォードに本部を置くアメリカの私立名門大学です。シリコンバレーの中心に位置しているため、IT関連に強い大学として知られています。

キャンパスの広さは全米一でその広さは甲子園球場約830個分というから驚きです。出身者としては日本ユニセフ協会大使として活躍するアグネス・チャン氏ほかゴルファーのトム・ワトソンなどが有名。そういえば、迷惑条例で捕まったうわさの経済学者の植草一秀氏もスタンフォード大学の出身。まったく色々な人がいるようです。

【関連記事】
帝大(帝国大学)
[302]大学の編入