[280]快眠の常識~ふとんを干す~

◆このコラムは加筆修正しました。

天気の良い日は必ずふとんを干す。そういう習慣をぜひつけたいもの。ベッドも言ってみれば万年床。万年床は健康に良くないですよ。
ふとんを干すのに最適な時間は午前11時から午後2時半までの3時間半といわれます。ふとんの綿はある程度までふくらむと、それ以上長く干してもふくらまないし、逆に紫外線でふとんが日やけを起こしたりします。夕方まで干していると、気温が下がると湿度が増し、同時にふとんの温度も下がり、湿気を含みやすくなります。綿やポリエステルのふとんは日光干し。羊毛や羽毛ふとんは陰干しにします。

【関連記事】
[830]快眠の常識~ふとんを干す~