四柱推命による運命鑑定、人生相談、開運指導をいたします。

四柱推命による人生相談

 

たまごやの四柱推命

四柱推命とは?

ご利用方法と鑑定お申込み

四柱推命秘奥儀

占いコラム

 

内親王さまを占う

太いバス道路にご注意

占い師は職業人

人生は公平か不公平か?

出る杭は打たれる

活動期はいつ?

人生は120年

問題児とは?

丙午(ひのえうま)の話

丙午の日に生まれたら

生まれた時間がわからない・・・

手相の話

運命上の季節

羊刃とは?

書籍販売

特定商取法に基づく表示

プライバシーポリシー

お問合せ

最終更新日:2012.08.21

訪問者数:

 

デジタルたまごや

 
羊刃

羊に刃と書いて「ようじん」と読みます。羊の字を当てていますが、羊のようなやさしい星ではありません。陰陽で言えば陽(前に出る、積極的)の刃が正しいと思います。

羊刃は我と同じき五行が重なるときに現れる星で、最盛期を越えて更に燃えようとする象徴で、どちらかというと凶象として扱われます。何事もやりすぎてしまう、過激すぎる、限度を超しやすいという意味合いがあります。熱しやすく、激しやすい、何事も夢中で取り組むがやりすぎてしまう、などの凶象があります。

丙は午を見て羊刃となります、丙から午を見た場合十二運は帝旺になります。十二運帝旺は一番良い建禄の次です。つまり過ぎたるは及ばざるが如しのたとえの様に、過ぎても燃えようとする凶象を表すのです。

同じように、陽日の場合は
甲--卯をみて羊刃
丙--午をみて羊刃
戊--午をみて羊刃
庚--酉をみて羊刃
壬--子をみて羊刃となります。これらは全て十二運帝旺です。

陰日の場合は、逆行しますので、建禄の一つ前の「冠帯」をみて羊刃となります。

乙--辰をみて羊刃
丁--未をみて羊刃
己--未をみて羊刃
辛--子、戌をみて羊刃
癸--丑をみて羊刃
※辛の場合のみ、子をみても羊刃となります。

羊刃の性質

羊刃は武器と理解して下さい。敵が攻めてきた場合、羊刃はよく自分自身を守ります。武装しているからです。しかし、敵がいないときには、武器はよく凶器に変わります。周囲の人を不用意に傷つけてしまう場合が多いのです。

羊刃一位有り

男は社会に出てバリバリ働かなければなりません。従って羊刃が無いよりはあったほうがいいでしょう。しかしその場合でも一つで充分です。

女性には羊刃はないほうが良いとされます。しかし女性も社会に出て働くことを考えれば、羊刃の一つ位はあったほうがいいでしょう。

羊刃二位有り

羊刃が二つ以上ある場合は注意を要します。何事も行き過ぎる傾向がある羊刃がさらに過度となります。逆に過度に用心深く、消極的になる場合もあります。

男性の場合羊刃は正財の妻を刻しますから、羊刃一つで妻はつらい存在となります。二つある場合は、生死別がおこります。妻が強運の場合は生別(離婚)、弱い場合は死別です。

女性の場合、羊刃が二つある人は仕事ができます。そのかわり平和な家庭は望めません。結婚はしない人が多いですが、結婚できないのではなく結婚にあまり執着心が元々無いようです。

羊刃が多い場合にもう一つ気を付けることがあります。それは羊刃は自らも傷つけることがあるということです。事故で足の無い人、腕の無い人、大きな傷の有る人は、羊刃を複数持っている場合が多いのです。

羊刃の凶意を去る

羊刃があった場合は、偏官があるかどうかをさがします。偏官があれば凶意を去ります。

羊刃が多い人の相性。羊刃は強い象徴ですから、相性としてはそれを剛で跳ね返す同じように強い人がいいです。同じく羊刃が多い人がよろしいです。もしくは、柔よく剛を制す、のごとく弱い人を選ぶか。柳のように強風もさらさらと受け流せば喧嘩になりません。なお、羊刃魁劫は相性がいいです。

自分に羊刃があるかどうかは四柱推命で調べればわかります。また羊刃があったばあいの処世についても開運指導いたします。

四柱推命のご用命はこちら>>