*

tax[191]扶養をはずれる時期

公開日: : 最終更新日:2013/05/29 サラリーマンの節税

学生だった子どもが就職しないまでもアルバイトで稼ぎ始めた。アルバイトといっても結構稼いでいるらしい。今までは扶養家族としていたが、どれくらいの収入になれば扶養を外さなければならないのか?

健康保険の被扶養者になるための条件は、扶養されていることが条件です。扶養とは「主として被保険者の収入により生計を維持している」ことであり、金額では「年収が130万円未満であること」で「かつ被保険者の年収の半分未満」であることが条件です。

年収の半分とは、例えば被保険者の年収が200万円の場合は、被扶養者はその半分の100万円未満であること。ただし、このように認定対象者の年収が被保険者の半分以上であっても、130万円未満である場合は、被保険者の収入によって生計を維持していると認められれば被扶養者になることができます。

扶養から外れるとは、この条件から外れた場合です。つまり、年収が130万円以上になると見込まれた時点で扶養から外す手続きが必要となります。年収130万円が確定した時点ではありませんので注意が必要です。

例えば月収が5万円のアルバイトだったけれども、能力を買われて店を任されるようになった。月収も上がって20万円になった場合など。この時点では年収130万円に満たなくても、以後年収は240万円を超えることが予定されます。そういう場合は、月収20万円と決まった時点で扶養から外す手続きが必要なのです。

扶養から外れるための手続きは被保険者が行ないます。被保険者の会社で「被扶養者異動届」を社会保険庁に提出することで可能となります。被扶養者がする手続きはありません。

なお被扶養者から外れたら期間を置かず、自分で保険に入る必要があります。勤め人の場合はその契約が雇用(労働)契約の場合、勤務時間、勤務日数などが一般の社員のおおむね4分の3以上であれば、会社の健康保険・厚生年金保険に加入します。

契約が雇用契約でない場合は、自分で国民健康保険・国民年金に加入しなければなりません(義務)。また、雇用契約であっても勤務時間、勤務日数などが一般の社員のおおむね4分の3に満たないときは、同様に自分で国民健康保険・国民年金に加入します。手続きは住所地の市区町村で行います。

2006.01.18

類似するお薦めの記事:

関連記事

no image

[99]副業で節税

サラリーマンが勤める会社のそのほとんどが副業禁止になっていると思います。ためしに就業規則を確認してみ

記事を読む

no image

[114]社会保険なのに国民健康保険税の請求が来た

社会保険に加入しているのに、ある日突然、国民健康保険税の納付書が届くことがあります。その宛名を見ると

記事を読む

no image

tax[003]医療費控除

【病気がちな人のために、税法は10万円を超える分についての医療費を控除できる仕組みになっています】

記事を読む

no image

[116]学生アルバイトと年末調整

会社は従業員の給与から所得税を源泉徴収します。そしてその徴収額が年間で正しいかどうかを決定するため、

記事を読む

no image

[118]ふるさと納税(2)

ふるさと納税は2008年に制度化された任意の地方自治体への寄附金制度です。当時のいきさつは拙コラム「

記事を読む

no image

tax[165]扶養親族とは?

納税者に所得税法上の扶養親族がいる場合には、一定の金額の所得控除が受けられることになっています。これ

記事を読む

no image

tax[136]給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

サラリーマンの場合、そろそろ年末調整に向けて会社で色々な提出書類を書かされます。そのなかに毎年一回は

記事を読む

no image

tax[050]退職金の控除

会社を退職した時にもらえる退職金や恩給は一時所得になり税金がかかります。しかし、退職金は給与の後払い

記事を読む

no image

[97]ふるさと納税

ふるさと納税は個人住民税の一部を、生まれ育った故郷の自治体などに納めることを可能とする制度です。過疎

記事を読む

no image

tax[075]ゴルフ会員権

ゴルフ会員権とは、本来はゴルフ場でプレイをする為の会員になるための権利です。ところがバブル全盛時には

記事を読む

prf98w100
[121]交通費と扶養の範囲

奥さんがパートで仕事をするとき、がんがん200万円でも300万円でも稼

2013-01-01No(017)
[120]読者Q&A『副業を隠したい場合の確定申告』

■読者からの質問 現在サラリーマンをしていますが、副業(個人事業

no image
[119]災害減免法による所得税の軽減もしくは免除

東日本大震災からほぼ半年が経ちました。大きな被害をもたらした震災のため

no image
[118]ふるさと納税(2)

ふるさと納税は2008年に制度化された任意の地方自治体への寄附金制度で

no image
[117]読者Q&A『副業の税金』

私の書くメルマガに「知って得する労働法」というのがあるのですが、そちら

→もっと見る

  • 週刊節税美人
    バットグアノ通販|たまごや商店
    デジタルたまごや
  • 創刊:1999.11.25
PAGE TOP ↑