[373]苦土重焼燐という肥料

苦土重焼燐(くどじゅうしょうりん)という肥料があります。

緩効性のリン酸と即効性リン酸、そして苦土も含んだ欲張りな肥料です。

リン酸には緩効性持続性のある「く溶性りん酸」と即効性のある「水溶性りん酸」とがあります。

苦土重焼燐はこれらの異なった性質を持つリン酸を併せもち、しかも苦土(マグネシウム)も含んだ優秀な肥料です。

しかも、この苦土もリン酸と結合し、植物に吸収されやすい形態となっています。

リン酸はリン鉱石から取り出しますが、このリン鉱石原石はフッ素と結合して安定しており、そのままではリン酸として利用できません。

結合しているフッ素(植物には有害)を剥がして利用可能な状態にする必要があります。

方法には種類があり、硫酸でフッ素を剥がしたものが「過燐酸石灰」
リン酸液で剥がしたものが「重過燐酸石灰」
焼いて剥がしたものが「苦土重焼燐」です。

よく、重過燐酸石灰と苦土重焼燐どちらが言いかと聞かれるのですが、リン酸の性能としてはどちらもほぼ同じ。

しかし、吸収されやすいリン酸苦土が含まれている点で「苦土重焼燐」に軍配が上がるでしょう。

ところで、苦土重焼燐は某肥料会社の登録商標なので「苦土重焼燐」を名乗る肥料はその会社から出している製品のみです。

しかし、世には同じような商品があり「35%苦土双焼燐」とか「マルチリン燐酸」といった肥料もあります。

いずれも成分は、く溶性りん酸35%、内水溶性りん酸16%、く溶性苦土5%、内水溶性苦土2%、といった仕様になっています。

当店で扱っているのは赤城のマルチリン酸。
施用量も少なくてすむので、経済的。
ぜひお試しになってください。

【粒状】赤城マルチリンサン2号(ダブルりん酸35%肥料)即効性りん酸と緩効性りん酸の両方を含む肥料+苦土効果【20kg】
35%ダブルりん酸苦土肥料「即効性りん酸と緩効性りん酸+苦土効果」【1kg】

Follow me!