[401]果実の成熟期に最適なサトウキビのちから水085

7月になりました。
今年も暑い夏がやってくることでしょう。

さて、ブドウや梨、りんご、ミカン類などの果樹農家さんでこの時期売れている肥料があります。秘策ともいえる肥料です!?

それが何を隠そう『サトウキビのちから水085』です。

初夏から秋口にかけては果実が成熟する時期。
この時期には「チッソ」は必要ありません。

必要なのは、りん酸と加里、そしてアミノ酸、微量要素です。

サトウキビのちから水085は
チッソ:0
りん酸:8
加里:5
※重量比(%)

となっており、まさに果実向きの肥料!!

サトウキビのちから水に含まれるアミノ酸、糖、有機酸、微量要素の効果で、果実増大、玉伸び、糖度増加、減酸効果、収量増が見込めます。

サトウキビのちから水はサトウキビ由来の純国産糖蜜が主原料の有機複合肥料ですので、安心安全に使用できます。

施肥方法は、
潅水500~1000倍希釈液を7~10日間隔
葉面散布は1000~1500倍希釈液を5~7日間隔
で与えてください。

品質向上、収量増大間違いなし!!

有機液体肥料-サトウキビのちから水085【4L】
有機液体肥料-サトウキビのちから水085【20kg】
サトウキビのちから水の詳細はこちら

Follow me!