[424]黒曜石パーライトと真珠岩パーライト

パーライトという土壌改良材があります。

英語で書くと PEARLITE 。
真珠(Pearl)のように白く光沢があり、軽い(Lite)という意味と思います。

パーライトは原石を粉砕し、それを1000℃ほどの高温で焼成します。
すると、内部の水分によって発泡するため、膨らんでそのまま固まり、軽量な素材となります。

真珠岩パーライト

パーライトは高温焼成しているので雑菌がなく清潔です。
また軽いので吊り鉢やプランター、屋上緑化などに最適です。
凍結防止に効果があり、観葉植物、ラン、一般の草花などあらゆる植物の用土に混合できます。中性(pH7)なので気軽に使えるのもうれしい!

ところでこのパーライトの原石ですが、2種類あります。

真珠岩と黒曜石です。

真珠岩を焼成した真珠岩パーライトは、純白で表面がややざらついた感じです。
黒曜石を焼成した黒曜石パーライトは、ややグレーがかった色で表面は光沢があります。

どちらも軽い素材ですが、使用目的は異なるのです。

真珠岩パーライト⇒粒の表面が粗いため保水性があります。
黒曜石パーライト⇒粒の芯に浸水しないので透水性があります。排水性を目的とした用途に合います。※鉢底石の代わり等

原石の産地ですが、真珠岩は中国産が多いです。
黒曜石は長野や北海道で採掘されていますので、日本産が多いです。

黒曜石と真珠岩。
目的に合わせて使いこなしましょう。

黒曜石パーライト【10L】根腐防止・土壌改良資材 
黒曜石パーライトM-1【100L】(粒度:15-3mm)

真珠岩パーライト【10L】【M粒】
真珠岩パーライト【100L】(粒度:3-6mm)

#商品名「ビーナスライト」は芙蓉パーライト社の黒曜石パーライトですが、メーカー廃番となりました。ビーナスライトは多少在庫ありますが、完売後は太平洋パーライトの黒曜石パーライトの販売となります。

Follow me!