[425]肥効調節型肥料いろいろ(タイムコントロール肥料)

~タイムコントロール肥料を使ってみよう!~

「化成肥料は与えるとすぐに効くのはいいけれど、持続性がないしな」

「有機質の肥料は徐々に効いていいのだが、最初なかなか効かないな」

こういった経験はおありではないでしょうか?

化成肥料は即効性がありますが、最初にドンと効いて持続性が弱いです。
一方、有機質の肥料は有機物が土中で分解するまではほとんど肥効はありません。

そんな悩みを解決するため、肥料効果を徐々に発現し、長期間に渡って効かせる肥料があります。
タイムコントロール肥料とかコーティング肥料などと呼ばれます。

ネクスコート

粒の内部に肥料成分を持ち、その周りをコーティングして、外部からの水分によって徐々に肥料成分が外部に浸みだすという仕組みです。

浸み出す時間をコーティング被膜でコントロールし、100日タイプとか180日タイプ、あるいは360日、700日タイプなどをいう製品もあります。

成分は一度ではなく徐々に浸みだして効くようにコントロールされますので、例えば360日タイプは1年に一回の施用で済みます。
街路樹や公園施設の芝生や植え込みなど、コスト削減・省力化に貢献しますね。

タイムコントロール肥料の老舗といえば、いろいろな作物シーンに使えて、肥効タイプが豊富なのが、ジェイカムアグリ社の製品です。
よく売れるのは

コーティング肥料|ハイコントロール 085(10-18-15)(総合微量要素入り)【10kg】被覆タイムコントロール化成肥料
肥料成分は窒素10%-りん酸18%-加里15%とバランスの良い配合になっており、なんにでもオールマイティに使えます。肥効は70日、100日、180日、360日が選べます。

ハイポネックス社の輸入品、オスモコートも評価の高いコーティング肥料です。
オスモコートは肥料成分が高く、微量要素も十分に含まれています。また環境対策も徹底していて、被覆コート素材も徐々に分解して残りません。アメリカ製ならではです。


【肥効5-6ヶ月】オスモコートエグザクト(N15-P9-K12)スタンダード【25kg】定番のコーティング肥料 

ハイポネックス社からの新発売品として、ネクスコートがあります。
こちらも均一に肥効が高く、微量要素入りです。

ネクスコートプロは農家さん用の25kg入り。


ハイポネックスネクスコート プロ(16-6-10)野菜苗・果樹苗用6ヵ月【25kg

家庭園芸向きの500g入りもあります。

ハイポネックス [TKK-NCT500A]ネクスコート|いろいろな植物用(N16-P7-K12)【500g】肥効3〜4ヶ月

※プロと500g品は肥料成分配合が異なります。

注意点としては、
・化学肥料であるので有機栽培には使えません
・高濃度ですので、量をやりすぎない

なお、コーティングされているため、初期効果がやや緩慢な場合もありますので、初回は尿素や硫安などを併用してスタートダッシュするのもいいと思います

便利で楽ちんなコーティング肥料。
作物の栽培期間、必要な肥料成分と相談してお決めください。

Follow me!