新旧ファミレスの現状と押し寄せる新しいフードサービス。果たしてファミレスは生き残れるのか?

2000年8月22日訪問:とんでん 横浜・荏田店

とんでん 横浜・荏田店
とんでん 横浜・荏田店
訪問日:2000年8月22日


とんでん 横浜・荏田店

カラーのメニューは写真の程度もよく食欲をそそる。しかし、セット物が多く雑然としていて何を売りたいのかよくわからない。もう少し整理してもよいのでは?

とんでん 横浜・荏田店

どこを見ても握り寿司。寿司だけが和食じゃないと思うけど。

とんでん 横浜・荏田店

ビールと一緒に頼んだいわしのサラダはビールを飲み終わってからテーブルに並ぶ。仕方なく、もう一杯頼む。昼だと言うのに。

とんでん 横浜・荏田店

豊楽鮨・茶そばセットの寿司。季節の売り物であるいわしが握ってある。

とんでん 横浜・荏田店

とんでんの名物とも言える茶そば。しかし寿司と茶そばのセットはちょっと量が多すぎるような気がする。

とんでん 横浜・荏田店

土地柄、店舗は駐車場の2階にある。車椅子のお客にも配慮してバリアフリーな設計。

とんでん 横浜・荏田店

洗浄便座つきのトイレだが蓋がないのが好感が持てる。家庭用ならまだしもファミレスのトイレに蓋はいらない。ふたがないと、このように清潔を保てる。

とんでん 横浜・荏田店

花をあしらった洗面台。掃除が行き届いていて気持ちが良い。ソープもきちんと補充されている。

いわしのオニオン¥480
豊楽鮨そばセット¥1,280
さざんか¥1,380
ランチとんでん¥880
ランチうなとろ¥1,180
ランチグラスビール¥280x2
チョコレートパフェ¥380

5人で入って全部で¥6,140は安いと言える。特にランチメニューは¥1,000以下に抑えられており、量も多く毎日のお客に喜ばれるだろう。しかし、この日はランチ時に行ったのだが、客席は半分も埋まらなかった。その理由はなんとなくわかる。つまり味が旧態依然としているのだ。寿司、そば、うなぎ、どれをとっても二流なのだ。まずくはないが美味しいと感動することもない。今時、感動のないレストランは流行らない。お客の目(舌)は厳しい。特にチョコレートパフェは最悪だった。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP

Copyright(c) 1994-2019 ファミレス様、覚悟せよ! -デジタルたまごや All Rights Reserved.