新旧ファミレスの現状と押し寄せる新しいフードサービス。果たしてファミレスは生き残れるのか?

2001年3月27日訪問:クイーンアリス(イクスピアリ)

クイーンアリス

クイーンアリス

訪問日:2001年3月27日

クイーンアリス
前回訪れたのはイクスピアリ「アリス・キッチン」。これはイクスピアリの1階にあるが4階のシェフズロウにはディナーレストランの「クイーンアリス」がある。今回はこちらの「クイーンアリス」を訪問。シェフは同じく石鍋裕氏。
窓越しにディズニーランドの花火が見える
窓越しにディズニーランドの花火が見える

個室

平日と言うこともありそれほど混んでいない店内。それにしても春休み中なのに客はどこに行った?

5人ということで個室に案内される。不思議の国のアリスの雰囲気があり店内はラビリンス調でちょっと迷う。


クイーンアリス

アリス食堂と違い、色々なメニューがあるが、はじめてのこういうところで頼むのはコース料理に限る。メインが魚料理と肉料理の両方が出る7,500円のディナーコースと、魚か肉どちらかを選ぶスプリングコース4,800円がある。これはどちらのコースとも出てくる魚介類の前菜。洋風のお刺身といったところ。


クイーンアリス

前菜は3種類の中から選べる。これはサーモンとにんじんがメインの前菜。


クイーンアリス

フォアグラのテリーヌがメインの前菜。ベースにマッシュポテトをあしらうおしゃれな演出は石鍋流。真中に光るのは金箔。


クイーンアリス

前菜のあとのスープ。これも3種類から選べる。これは温かい野菜のスープ。


クイーンアリス

冷たいソラマメのスープ。真中に光るのは金箔。どうも石鍋氏は金箔がお好きなようだ。


クイーンアリス

メインの魚料理。焼いた真鯛をきれいに盛りつけてある。食べるのがもったいないくらい。このほかにも数種類の魚料理が選べる。


クイーンアリス

メインの肉料理。これは和牛フィレ肉のステーキ。下に敷かれているのは大根のグラッセ。といっても甘くはない。ソースはペッパーソース。でも辛くはない。


クイーンアリス

メインの肉料理。これは子羊のステーキ。まったく臭みは無くとても美味しい。このほかにも数種類の肉料理が選べる。


クイーンアリス

¥7,500のディナーコースでは魚料理と肉料理の間に口直しの一品が提供される。これは口直しのオレンジゼリー。


クイーンアリス

デザートだけでも8種類ある。アリスは特にデザートに力をいれているだけのことはある。


クイーンアリス

洋梨入りクレームブリュレ。たっぷりの焼いたクリームに感激したが、ちょっと甘すぎる感じもする。


クイーンアリス

アリスの洋風ぜんざい。ぜんざいは緑色の豆を使っていた。手前にある黒いものはマンゴスチンというフルーツ。


クイーンアリス

イチゴのロマノフ


クイーンアリス

りんごのミルフィーユ。


クイーンアリス

食後のコーヒーは濃厚なエスプレッソ。しかしストレートですいすい飲めてしまう。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ご訪問感謝!

創刊:1998年5月
PAGETOP

Copyright(c) 1994-2019 ファミレス様、覚悟せよ! -デジタルたまごや All Rights Reserved.