新旧ファミレスの現状と押し寄せる新しいフードサービス。果たしてファミレスは生き残れるのか?

昼食はケンタッキー(2000.05.28)

5/28 昼食はケンタッキー


ケンタッキーでオーダーしたのはトリプルクリスピーサンドという代物。これは骨無しチキンを3個パンにはさんだサンドイッチ。ケンタッキーでもお勧めのメニュー。それにポテトとドリンクがついて約5ドル。日本のチキンフィレサンドと似ているが、大きさがまるで違う。

5/28 夕食は噂のフルポンドステーキ


今回のツアーで一番の食のイベントとなるのがここ「ブラックアンガス」のフルポンドステーキ。フルポンドとは1ポンド(約450g)の重さのリブステーキをいう。しかし3日目ともなると胃がかなり疲れていてとても1ポンドに挑戦する気にはなれない。しかし勧められるままフルポンドステーキを注文。ま、残せばいいか。

シチューのような野菜スープ

ヘビーなポテトスープ


名物の「ブラック&タン・ビール」をいただく。グラスの上のほうは黒ビール、下の方はギネスビールという具合に2段になっている。上のほうはかなり苦く渋いが、それを飲み干すうちに下のギネスビールになり甘くおいしく感じる。


これが噂のフルポンドステーキ。優に450gはあるはず。と思うのだがなんとなく小さいし、オーダーしたトッピング(オニオン)が乗っていない。しかし疲れた胃にはちょうど良かった。大きさはハーフポンド(14.50ドル)、3/4ポンド(16.50ドル)、フルポンド(18.50ドル)の3種類。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ご訪問感謝!

創刊:1998年5月
PAGETOP

Copyright(c) 1994-2019 ファミレス様、覚悟せよ! -デジタルたまごや All Rights Reserved.