フルートの練習は毎日、少しでもやる

2016年8月22日

ムラマツとハンミッヒ
ムラマツとハンミッヒ

自分でいうのもナンデスが…

フルート初めて2年足らずの割りには上手になったと思います。
ジャムセッションもなんとかデビューしたし。

いつも練習を聞かせられている妻も、格段にいい音になった、とのお褒めの言葉。

これはひとえに、毎日の練習の賜物。

練習時間は、平日は仕事から帰ってきて、夕飯前の30分です。
乗ってくると40分くらいやりますが、それ以上は疲れてしまうのでやりません。
時間のないときは、体調の悪いときは10分くらい触る程度。
とにかくフルートのケースは開けるようにしています。

日曜日は、お昼前に1時間半くらい。

平日は音出しと課題曲を集中してやりますが、日曜日は気分転換で好きな曲を適当にやります。

以前やってできなかった曲などもやってみると、意外とできるようになっていたり!

用事で欠かすことはあるけれど、ほぼ毎日続いています。
これが効いているのかもしれません。

上達は日ごろの積み重ねであることは間違いありません。

特に高齢者は…