生活の中のマナー

玄関で靴を脱ぎます。そのときには家人に背を向けないように、前を向いて脱ぎます。こ…

葬儀・法事に関するマナー

喪中であっても鳥居をくぐらなければいいともいわれますが、そもそも喪中の場合は「死の穢れ」があるという理由から参拝を禁じているのですから、鳥居をくぐるくぐらないの問題ではありません。神式を重んじるのであれば、参拝自体をしてはいけないので ...

海外で気をつけるマナー

個人旅行のアテンドをしていて困ることが幾つかありますが、中でもこれは頂けないわと思うのはレストランにて日本のチェーンの居酒屋での飲食のようにお皿を回しあう事。これは他の席から見ると日本人独特の異様な光景に見えるらしく、礼儀正しい日本人 ...

ビジネスマナー

国際化に立ち向かう日本企業が一番苦手とするのが「契約」。日本人は「信頼関係」を重視するため契約書は単なる形式と勘違いしている人が多く、国際取引では必ず「そんな契約内容とは知らなかった」事件がおこります。契約とは当事者の義務と権利が記さ ...

暦と行事

もともとお中元は中国の道教の教えの三元から来ています。三元とは、上元(じょうげん)、中元(ちゅうげん)、下元(かげん)の3つの行事の総称です。